白神山地で買えるお土産20選!青森で人気のりんごのお菓子もご紹介!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

日本が誇る世界遺産「白神山地」

日本で始めての世界自然遺産「白神山地」。白神山地は青森県から秋田県にかけて広がっている標高1000m級の山岳地帯で、東アジア最大のブナの原生林が広がっています。また白神山地は、世界遺産登録地域の外側にも広大な山林が広がっており、登録地域外も含めて世界自然遺産「白神山地」と呼ばれることが多いです。

「白神山地」地域の中でも、特に林道などの整備が今までされていない中心地域が「白神山地」として世界遺産に登録されております。白神山地はこれまで人為的な開発がまったく入ってこなかった場所なので、今もなおここまでの雄大な自然が残っているのです。

白神山地は、3000万年前の北極周辺に分布していた時代とほぼ同じ状況のブナ林が残されているそうで、他にも様々な木々が残っており、その特異な自然形体は「森林生態系の博物館」と言われております。地球全体で見ても白神山地は原生状態が保存されている場所で、世界的に見ても白神山地は、価値が高い場所と言われています。

白神山地の観光

白神山地は世界遺産に登録されてからは周辺に色々な施設が各地に整備されましたが、白神山地の世界遺産地域は今後も開発を行わず、現状のまま保護されることになっています。従って、これらの地域には遺産登録以前からあった登山道以外にはまともな道がなく、観光ではどこに行けば良いのか分からないといった声がよく聞かれます。

白神山地の名所としては有名なのが、3つの滝から構成されている緩衝エリアの「暗門滝」。頂上で世界遺産の登録地帯が一望できる「二ツ森登山」 。神秘の湖として有名な青沼(青いインクを流した色の湖)などの「十二湖」 が人気の観光スポットです。

なお、白神山地の観光のベストシーズンは新緑の5月から紅葉の11月上旬の間で、冬の間は周辺道路が通行止めになるほか、主要な観光施設も閉鎖されるので観光には適しません。不便も多く、危険と隣り合わせですが、シーズン中の白神山地は1度は見ておきたい絶景です。細心の注意を行いながら素敵な白神山地観光にしてください!

白神山地におすすめのお土産

白神山地の壮大な大自然を満喫した後はお土産ですが、大自然の白神山地では特有のお土産はあまりなく、自然の森林の中で拾ったものをこっそり持ち帰って白神山地のお土産にするか白神山地の水、もしくは白神山地の水を使って作られた地酒辺りになってしまいます。おすすめは青森の魅力的なお土産です。

恐らくほんとんどの観光客の方が白神山地を満喫した後に、のんびり青森の温泉に浸かり、ゆっくりと疲れを癒した後、せっかくなので青森観光も楽しんでいかれるのではないでしょうか。青森県は白神山地以外にも有名な観光地がたくさんあり、伝統工芸品から名産りんごを使った銘菓など魅力的なお土産もたくさんあります。

青森特産の「りんご」がおすすめ?

青森といえば「りんご」が生産量日本一の特産品で有名ですが、りんごは、健康にいい果物としても知られております。「1日1個のリンゴは医者を遠ざける」ということわざもあったります。

リンゴに含まれる「ペクチン」という食物繊維は、体内の老廃物質や有害物質を外に出す性質を持っています。また「リンゴポリフェノール」は悪玉菌を減少させてお通じを良くしたり、中性脂肪を減らしたりする効果があります。

その上りんごに含まれているカリウムは過剰な塩分の排出に効果があり、リンゴ酸は疲労回復に役立つので、まさに白神山地観光の後に食べるのにも適しております。リンゴの魅力は、その甘さと食感だけではなく、お土産を送る方への健康への気遣いにもなるのです。ぜひ喜ばれる白神山地・青森観光のお土産選びの参考にしてください。

それでは、白神山地で人気のお土産20選を紹介していきます!

白神山地で人気のお土産20選!【青森定番】

まずは、白神山地のお土産で青森定番の人気のお土産をご紹介します!

1:味の加久の屋「いちご煮」

 

View this post on Instagram

 

青森土産♡ #いちご煮 #味の加久の屋 #青森 #青森土産 #東北 #東北土産 #日本 #japan #japanesefood #大好き #お取り寄せしたい

yaam.011さん(@yaam.011)がシェアした投稿 –

いちご煮」は「味の加久の屋」の人気商品で白神山地・青森観光のお土産に有名です。「味の加久の屋」は青森県八戸市の会社でカニやホタテなど、青森の素材にこだわった水産加工品を数多く取り扱っている青森でお土産に人気の水産メーカーです。

いちご煮」とは、ウニやアワビ漁が盛んな八戸で地方に古くから食されてきた代表的な漁師料理です。ウニとアワビを贅沢に使っている豪華なお吸い物で、お椀に盛りつけた黄金色のウニが「朝靄の中に霞む野いちご」のように見えたことから、その名がついたと言われています。

上品な甘みのあるウニ・弾力のあるアワビがしっかり味わえ、汁にもウニとアワビの旨みが凝縮されているので、一口飲んだだけでも磯の香りが口いっぱいに広がります。塩味の強い味の濃さではなく、風味も強いのでかなりの満足感が得られます。そのままでも美味しくいただけますが、温めてお吸い物として・具と汁を使いそのまま炊き込みご飯にして食べても美味いのでぜひお試しください。

甘いのが苦手な方へのお土産や美味しい海鮮系のお土産・白神山地・青森観光定番の人気のお土産をお探しの方におすすめですので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

2:ヤマモト食品「ねぶた漬」

青森では知らない人はいないくらいな有名な「ねぶた漬」。数の子・スルメ・昆布・大根・きゅうりを加えて、醤油ベースの調味液に漬けこんだもので青森名物です。粘り気のある昆布とスルメの旨味が、ご飯やお酒のお供に人気の一品です。

数ある「ねぶた漬」のお土産の中で人気なのが「ヤマモト食品」の商品です。「ヤマモト食品」は青森市に昔からある老舗の水産加工食品の製造販売をしており、ここの「ねぶた漬」は「特撰ねぶた漬」日本ギフト大賞青森賞受賞した逸品です。他にも青森県特産品コンクールなどでも賞を受賞したりと実績・人気のある商品がいくつもあります。

ここの「ねぶた漬」は、大き目にカットされた数の子が食べごたえがあり、プチプチとした食感がたまりません。白神山地・青森観光のお土産にも喜ばれている定番人気商品です。甘いのが苦手な方へのお土産・お酒好きの方へのお土産にいかがでしょうか。

3:永井久慈良餅店 「久慈良餅」

「永井久慈良餅店」は、明治創業の青森・浅虫温泉で親しまれてきた老舗和菓子屋さんで「久慈良餅(くじらもち)」は、定番の白神山地・青森観光のお土産として人気のある看板商品です。

厳選した上質の津軽米の米粉に、こしあん・くるみなどを混ぜて蒸し上げた薄い小豆色をした蒸し菓子。香ばしいクルミとモチモチした食感が独特でくせになる甘さ控えめな味わいです。夏期は開封前に30分ほど冷やして食べる少し珍しい独特のお菓子でもあります。賞味期限は製造より7日間とこの手のお菓子にしては長めなのでお土産としてもおすすめです。

「永井久慈良餅店」は、餅店の名前が入っているのですが「久慈良餅」以外の餅菓子はなく、昆布羊羹や板かりんとうなど珍しいお菓子がどれも人気があり定番になっているお店です。白神山地・青森観光のお土産に、ここでしか味わえない老舗のお菓子はいかがでしょうか。

4:松栄堂「味噌バターカレー牛乳どら焼き」

青森の老舗の「松栄堂」は、どら焼きなどの和菓子を中心に昔から人気のあるお菓子屋さんで、そこでもひと際インパクトのある商品が「味噌バターカレー牛乳どら焼き」。真面目な和菓子屋さんと思えないようなお菓子ですが、 半年で10,000個以上売れるくらいの人気商品でお土産としてもおすすめです。

青森県産の素材をふんだんに使っており、口に入れるとカレーと味噌の風味が広がり、そのあとに餡の甘みが加わるまろやかな味わいです。味噌は津軽熟成味噌・卵は蓬田村の養鶏卵・牛乳までも青森の牧場で取れたものを使用していて素材にもこだわっています。

味噌バターカレー牛乳どら焼き」は、青森県推奨土産品認定商品でふるさと食品コンクールでも賞を取ったりと、インパクトのあるウケ狙いのお菓子などではありません。味も実績もある白神山地・青森観光のおすすめのお土産です。

「松栄堂」では通常の和菓子のほか、青森のりんごを使ったお土産に最適なお菓子なども販売しておりますので、興味がある方は白神山地・青森観光の帰りにでも立ち寄ってみてください!

5:ANEKKO「嶽きみロールケーキ」

「ANEKKO(あねっこ) 」は地元青森で農産物直売所やレストラン・市民農園の経営などをしている農業生産法人でそこの人気のお菓子の定番のお土産が「嶽きみロールケーキ」です。「嶽(だけ)きみ」とは、糖度18~20度とメロンよりも甘い青森県産のとうもろこしブランドで「嶽きみロールケーキ」は素材の味をふんだんに活かしております。

嶽きみ入が入った生クリームとババロアを、米粉と嶽きみの粉末を練り込んだスポンジ生地で包んだ、まさに嶽きみづくしのロールケーキです。一口にすれば嶽きみの香りと甘さが楽しめる白神山地・青森観光のお土産に最適な話題の人気スイーツです。

「ANEKKO」の直売所では、嶽きみの加工品や青森りんごの加工品だけではなく、もちろん生の加工前の嶽きみとうもろしや青森りんごも販売しているので、青森らしい野菜や果物などをお探しの方にもおすすめなので興味がある方は、白神山地・青森観光の帰りにでも足を運んでみてください!

6:アルパジョン 「朝の八甲田」

 

View this post on Instagram

 

*手土産記録No.99* 朝の八甲田 青森 . 去年旅行で奥入瀬に行ってから好きになった青森県🍎 . . クリーミーなチーズケーキ。 5個入りで配りやすくて、当日に渡せるオススメのお土産。 青森はりんごだけじゃないんです😎 . 4日間で35万個販売したこともあるらしく、おいしさは間違いないです♡ みんな一瞬で食べ終わってた🤣 . . 青森は広くて全然回りきれなかったので、次回はこちらのお店がある八戸の方にも行きたいな☺️⭐️ 八戸市内で3店舗、新青森駅にもお店があります。 . . #手土産#秘書 #朝の八甲田 #朝の八甲田チーズケーキ #チーズケーキ #しなやかチーズケーキ #アルパジョン #arpajon #青森 #青森土産 #aomori #青森スイーツ #洋菓子 #スイーツ #sweets #souvenir #おみやログ#withgirls_jp #omiya #スイーツレポ #スイーツ女子 #おみやログ #omiya #ippin #みんなのippin #ippinキュレーター

tomomiさん(@tomomi8811)がシェアした投稿 –

「アルパジョン」は青森に4店舗かまえる人気のケーキ屋さんで、そこの人気の看板商品が「朝の八甲田」というチーズケーキでお土産にも定番のお菓子です。お取り寄せスイーツとしても大人気のお菓子で、4日間で35万個を売り上げたほど。定番の喜ばれる白神山地・青森観光のお土産にぴったりのお菓子です。

朝の八甲田」は、コク深いチーズと地元卵のまろやかな味わいが楽しめるスフレタイプのチーズケーキで、しっとりふわふわ食感でその濃厚な味は、幸せな気分にさせてくれます。TVや雑誌などでも紹介される人気の白神山地・青森観光のお土産なのでぜひチェックしてみてください。

また「アルパジョン」では、「朝の八甲田」以外にも人気のチョコケーキやカラフルでおしゃれなスイーツ・マカロンなどの人気のお菓子もいくつかありますので、白神山地・青森観光のおしゃれなスイーツのお土産・定番お菓子のお土産をお探しの方にもおすすめです!

7:ナチュール青森「あおもり生プリン」

 

View this post on Instagram

 

青森の大自然の中で育まれた新鮮な素材を使用し、添加物等を一切使用せずに作られる「NATURE AOMORI(ナチュールアオモリ)」のスイーツ。生菓子ではありますが、小瓶に入れて密閉することで長く日持ちするので、お取り寄せやギフトにもおすすめ。普段は味わえない東北の自然の味を味わってみませんか? . ▼詳しくはプロフィールから→@sheage_official https://sheage.jp/article/46139 . #NATUREAOMORI #あおもり生プリン #プリン #青森 #青森スイーツ #お取り寄せ #お取り寄せスイーツ #お土産スイーツ #プリン部 #プリン好き #スイーツ巡り #スイーツ好き #スイーツ女子 #スイーツ男子 #おうちスイーツ #スイーツ部 #スイーツ好き #丁寧な暮らし #日々のこと #丁寧なくらし #Sheage #シェアージュ

Sheageさん(@sheage_official)がシェアした投稿 –

「ナチュール青森」の話題の新感覚スイーツ「あおもり生プリン」。自然のままの色と香りを大切に、青森の厳選食材を使ったおすすめのスイーツのお土産です。一つ一つ手作りで丁寧に仕上げられた「あおもり生プリン」は、青森のミルクと卵の本来の旨さを引き出すための「生」と余計なものは入れないという「無添加」にすることにより、素材の美味しさを最大限に引き出しています。

食べ方にも特徴があり、食べる直前に黄身をあとのせ。特製塩カララメルソースをかけて混ぜていただきます。とろけるコクが口に広がる新感覚プリンは、今までにない青森素材の美味しさを口いっぱいに味わえます。まさに白神山地・青森観光のお土産にぴったりのおしゃれなスイーツです。

「ナチュール青森」では「あおもり生プリン」以外にも、青森りんごを使った「りんごのヴェール」というプリンがあります。カラメルソースのかわりにリンゴのピューレを使用した青森ならではのプリンで、オシャレなパッケージも人気があり、数々の賞を受賞している青森のお土産に定番のスイーツです。ぜひ話題の新感覚スイーツを白神山地・青森観光のお土産にいかかでしょうか。

白神山地で人気のお土産20選!【青森りんご系】

白神山地のお土産で人気の青森りんごを使った定番のお土産をご紹介します!

8:JT&Associates 「青い森の天然青色りんごジャム」

 

View this post on Instagram

 

🍎今更開封🍏 #青い森の天然青色りんごジャム

ふくやまももこさん(@fukuyamaru.official)がシェアした投稿 –

「JT&Associates」の商品の「青い森の天然青色りんごジャム」は、透明感のある美しい青色の見た目がひと際目を引くリンゴジャムです。厳選した青森産リンゴを使い、タイ原産の天然ハーブティー「アンチャン」というお茶で色づけしています。

なお、見た目が鮮やかな青色のジャムでも特に心配はありません。爽やかなりんごの香りが良く、透き通る宝石のような見た目の魅力的なジャムなので、発売以降ネットなどでも話題となり、新しい青森土産として注目されています。

「JT&Associates」が運営している青森市にある「APPLE loves BLUE」というお店で販売されており、鮮やかで綺麗な赤色のジャムやアンチャン茶も販売しています。鮮やかなで綺麗な商品なのでおしゃれなお土産を探している方や女性の方への素敵なお土産を探している方におすすめです。青森・白神山地観光のお土産としてチェックしてみてください!

9:青森県りんごジュース株式会社「シャイニーアップルジュース」

 

View this post on Instagram

 

大分飲んじゃいましたが在庫集合! #シャイニーアップルジュース #シャイニーねぶた #シャイニー金のねぶた #シャイニー銀のねぶた #シャイニー赤のねぶた #シャイニー青のねぶた #シャイニー完熟林檎 #シャイニー贅沢りんご #シャイニー贅沢りんご王林 #JAアオレンあおもりねぶたレギュラータイプ #JAアオレンあおもりねぶたあまいタイプ #JAアオレンあおもりねぶたすっぱいタイプ #JAアオレン旬の林檎 #JAアオレン密閉搾り #品種で味が違う #青森りんご #青森さいこぉー #写真好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #写真撮ってる人と繋がりたい #写真 #行くぜ東北 #冬のごほうび #冬のごほうびインスタキャンペーン

Kazumasa Kamataさん(@kazumasakamata)がシェアした投稿 –

「青森県りんごジュース株式会社」の「シャイニーアップルジュース」も人気の白神山地・青森観光のお土産として有名です。「青森県りんごジュース株式会社」はりんご加工産業を発展し、地域貢献が目的に作られた会社でその名の通り数々の青森りんごジュースの製造・販売を行っております。

シャイニーアップルジュース」はリンゴ果汁100%でりんごの種類を使い分けるとこによりいろいろな味わいのりんごジュースを楽しめます。金のねぶたは、紅玉りんごを使い酸味のあるスッキリ風味に。銀のねぶたは、甘みのある王林りんごを使いまろやか風味が味わえます。

「ねぶた」のイラストがひと際目を引くデザインでとてもインパクトがあり、青森・白神山地観光のお土産としてもぴったりの商品です。モンドセレクションで3年連続最高金賞などの実績もあり、青森のりんごジューズと言えば「青森県りんごジュース株式会社」の「シャイニーアップルジュース」というくらい地元でも愛されています。

炭酸入りのスパークリングジュースもその後モンドセレクション金賞受賞、他にも果肉入りものなど数種類の美味しいりんごジューズがありますので、興味がある方は青森・白神山地観光のお土産として、ぜひチェックしてみてください!

10:上ボシ武内製飴所 「アップルジュエル」

 

View this post on Instagram

 

可愛いものいただきました🍎 #アップルジュエル #可愛い #食べ方おもしろい

おおしもかえでさん(@ooh_kaede.461)がシェアした投稿 –

「上ボシ武内製飴所」は、でんぷんと麦芽で作った甘味料を飴にした青森の伝統菓子「津軽飴」の元祖のお店です。ブリキ缶にねぶたが描かれた津軽飴は、青森定番のお土産の1つですが、今回のおすすめのお土産は青森ならではのりんごの果汁をたっぷり使った「アップルジュエル」です。

アップルジュエル」は青森りんごの素材を生かしたぷるんぷるんのゼリーで、りんごのあふれる果汁と甘酸っぱい香りが楽しめます。見た目も可愛くておしゃれなので白神山地・青森観光のお土産に最適です。

「上ボシ武内製飴所」では、他にも青森で生産日本一のカシスを使ったゼリーや元祖「津軽飴」・りんごを使った期間限定商品もあったりしますので、白神山地・青森観光らしいお土産をお探しの方はぜひチェックしてみてください!

11:風丸農場 「農家が干したリンゴ」

「風丸農場」の「農家が干したリンゴ」は、白神山地の麓・鯵ヶ沢町にある自家農場のふじリンゴを使い、じっくりと乾燥させて作り上げた農家自慢の干しりんごです。美味しいりんご独自の味わいが楽しめる白神山地・青森観光の人気のお土産です。

農家が干したリンゴ」は、砂糖などの添加物を一切使用せず、厳選したりんごを低温でゆっくり乾燥させているので、りんご本来の旨味がギュッと凝縮されていて、噛めば噛むほど、りんごの酸味と甘みが口の中に広がります。

「風丸農場」ではりんごの他にも洋なしやプレーンなどのお土産も販売しております。白神山地・青森観光のお土産として、生の果物は少しお土産にしづらいけどせっかくなら名産の果物をお土産にしたいという方にはおすすめですのでぜひお試しください!

12:はとや製菓「ソフトりんご」

 

View this post on Instagram

 

青森で売ってるソフトりんご🍎 ほんとに美味しくて旅中リピートしまくったので青森に行く予定ある人はぜひ💭

ゆりっぺ氏さん(@sucle_yurippe)がシェアした投稿 –

「はとや製菓」の「ソフトりんご」は生のりんごをそのままフリーズドライにしたお菓子です。青森にある「はとや製菓」は青森の素材を活かしたお土産づくりを行っており、「ソフトりんご」はそこの看板商品で定番の白神山地・青森観光の人気のお土産です。

厚さ1cm程度に輪切りしたりんごをフリーズドライにした、ふわふわとした不思議な食感。そして噛み続けると、徐々にりんごのほのかな甘味が広がっていく新感覚のヘルシーなお菓子です。生のりんごと違い柔らかい食感のりんごなので、年齢に関係なくあげられる人気のお土産で、魅力のある日本のお土産コンテストでも賞を取っています。

他にも地元の素材を使った創作お土産もいろいろ販売しておりますので興味がある方は、白神山地。青森観光のお土産に「はとや製菓」をぜひチェックしてみてください!

13:レストラン山崎 「奇跡のりんご かりんとう」

奇跡のりんご かりんとう」は、映画「奇跡のりんご」のモデルにもなったリンゴ農家の無農薬・無肥料で完全自然栽培のりんごを使用し、弘前市内の人気フレンチレストラン「レストラン山崎」が考案した板状の洋風かりんとうです。

かりんとうには珍しい板状の形をしており、奇跡のりんご本来の美味しさを存分に味わえるように、りんごの皮から種まで余すところなく使用しています。自然農法栽培で育ったりんごで添加物も一切使用していないので、小さなお子様でも安心していただけるのも嬉しい特徴で白神山地・青森観光の人気のお土産です。

2016年には「OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション)」で金賞も受賞しており、受け手のことを思いやる心が詰まった、素敵な日本らしい商品です。そんな魅力的なお菓子を白神山地・青森観光のお土産にいかがでしょうか。

14:タムラファーム「アーモンドキャラメライズ」

青森でも有名な名門農園「タムラファーム」の「アーモンドキャラメライズ」は若い世代に人気のある話題スイーツで地元の方からも愛されている人気のアップルパイ。採れたての紅玉りんごを、カルバトス(フランス産アップルブランデー)とハチミツで香味つけし、パイ生地の底に生キャラメルをぬり、クラッシュアーモンドをまぶして焼き上げました新しいアップルパイです。

りんごのシャキシャキとした食感としっとりジューシーな味わい、クラッシュアーモンドの香ばしさがサクサクのパイの食感をより一層引き立てている贅沢で至高の逸品です。地元の方もおすすめする白神山地・青森観光のお土産におすすめのお菓子です。

「より健康的でおいしいリンゴを皆様にお届けしたい」というコンセプトを掲げる「タムラファーム」は、テレビなどのメディアでもしばしば取り上げられるくらい人気があり、東京浅草にあるセレクトショップ”まるごとにっぽん”でも2017年12月から出店しています。数々の賞も受賞している人気のアップルパイを現地で味わい、白神山地・青森観光のお土産にしてみてはいかがでしょうか。

また、見た目も鮮やかなバラの形をした赤色の「ローズ」・しあわせをよぶアップルパイ 「きいろいローズ」というアップルパイも特徴があり興味をそそられます。鮮やかな見た目だけではなく、使用するりんごを使い分けており味もそれぞれ別の味わいが楽しめます。白神山地・青森観光のお土産に話題の最新スイーツをお探しの方はぜひチェックしてみてください!

15:はとや「ラブリーパイ」

 

View this post on Instagram

 

#青森 #ラブリーパイ #はとや製菓

MBCさん(@mbc_asahikawa)がシェアした投稿 –

「はとや」の「ラブリーパイ」は、厳選した新鮮なりんごを蜜漬けし、カスタードクリームと幾重にも折り重ねたパイ生地で焼き上げましたお菓子感覚のアップルパイです。カスタードの甘さとりんごの酸味がミックスされた逸品で、白神山地・青森観光のお菓子のお土産におすすめです。

老舗「はとや製菓」は、青森県の素材にこだわったお菓子を製造しており、無農薬無添加はもちろん、健康にいい素材を使って美味しいお菓子を作り続けています。そこの人気商品の「ラブリーパイ」は4年に1度開かれる ”お菓子のオリンピック” 全国菓子大博覧会でも金賞受賞している逸品で、パッケージもねぶたが印刷されており、白神山地・青森観光のお菓子のお土産にぴったりです。

また、りんごにシナモンが加えられた可愛らしいデザインの「ぷちラブリーパイ」も好評です。どちらも青森の名産であるりんごがふんだんに使われており、白神山地・青森観光のお菓子のお土産としても人気が高いので、ぜひチェックしてみてください!

16:松栄堂「林檎らっせら」

 

View this post on Instagram

 

#五所川原 #青森 #赤~いりんごプリン #たちねぷたパイ #林檎らっせら #お土産

おおぶみさん(@sumisan_ft)がシェアした投稿 –

青森の老舗の菓子匠「松栄堂」で白神山地・青森観光のお菓子のお土産としても人気が高い「林檎らっせら」。蜜漬けにした青森産りんごがたっぷり入ったアップルケーキです。大きくカットした青森産ふじを、県産の玉子を使った洋風生地に敷いて焼き上げてあり、りんごの甘酸っぱさと生地の甘みのバランスが絶妙なお菓子です。

真夏に開催され延べ300万人以上の観光客が訪れる青森ねぶた祭。その青森最大の祭りの掛け声である「ラッセラー」にちなんで命名されたそうです。真紅のパッケージもねぶたの色を表現しているようで青森らしい白神山地・青森観光のお土産を探している方におすすめです。

パッケージも落ち着いた上品なお土産なので、目上の方へのお土産やお世話になっている方向けのお土産にも最適です。ぜひ白神山地・青森観光のお土産に青森らしい「林檎らっせら」はいかがでしょうか。

17:おきな屋「薄紅」

薄紅」は、青森産紅玉の輪切りを、砂糖で煮た後乾燥させたアップルグラッセです。果肉部分は柔らかな弾力があり、紅玉の酸味がほどよく感じられるりんごのお菓子。大正7年に青森で創業した老舗和菓子店「おきな屋」の看板銘菓で白神山地・青森観光のお土産としてもおすすめです。

お菓子には粉砂糖がまぶされているのですが、見た目ほどの甘さはなく、噛むほどに甘酸っぱい味が染み出してきます。直系約7cmのものだけが薄紅用に使われるため、ひとつの紅玉からは2枚程度しかとれない贅沢な逸品です。

こちらは1枚からでも購入が出来ますので青森の自然の味わいをぜひご賞味ください。「薄紅」は、パッケージと中身ともに、上品で品のあるお菓子なのでお世話になっている方のお土産や目上の方向けのお土産におすすめです。興味がある方は、白神山地・青森観光のお土産として、ぜひチェックしてみてください!

18:おきな屋「たわわ」

引用: 楽天

たわわ」は、アップルグラッセを重厚なパイ生地で包んだ和風アップルパイです。先ほどの「薄紅」と同じ老舗和菓子店「おきな屋」のもう一つの人気商品で白神山地・青森観光のお土産にも人気があります。

まろやかなオリジナルのアップルグラッセは、青森りんごの原点であり、お菓子を作りにふさわしいとされる「紅玉」を使い、和風に仕上げられており、そのアップルグラッセをバターたっぷりの自家製パイ生地にサンドされています。パイ生地は何層にも折重ねられていて、ふっくらながらもしっかりとした厚みのある食感が楽しめます。

たわわ」の名前も特徴的でりんごの産地青森で生まれた銘菓。そんな青森らしいお菓子を白神山地・青森観光のお土産にしてみてはいかがでしょうか。

19:ジークフリート「林檎の樹」

 

View this post on Instagram

 

٭❀*🌸❀.*・゚✿゜:。* 🌸 🔅m̥o̥r̥n̥i̥n̥g̥🔅❁¨̮ ** * 暖かい朝です☀️ 🍎💕 🍎 土曜日に仕事で寄った公園、?!広場、、、 の🌸です。 見事に咲いてました٭❀*❀.*・゚✿゜:。*😃 🌃🌙*゚に食べた pasta😋🍴*。 🤳撮り忘れ 四人で久しぶりに再会、、 #林檎の樹 ૢ(*˘︶˘*ૢ お土産に頂きました😊💖 すっごく美味しかった🙌🏻♥🍎💕😋 * * また来年会いたいねっ! 皆んな元気で良かった!!🤣仕事頑張ってるー🙌😍 私も、元気を頂きました\\(◡̈)/♥︎ * * 2019.04.15. Mon #instafriends #instaclassmates #Instapresent #Instacake #Instaaomori #instahappyday #instasakura🌸 #instagramjapan 🌸 ٭❀*✿*❀・°Have a nice day ゚٭❀*❁¨̮

ムーミン311さん(@mame___311)がシェアした投稿 –

青森市にある有名パティスリー「ジークフリート」。そこで白神山地・青森観光のお土産におすすめなのが「林檎の樹」です。アップルファイバー入りの生地に、青森産ふじのドライりんごをペースト状にして絞り込み、しっとりと焼き上げたパウンドケーキです。

パウンドケーキの周りをホワイトチョコでコーティングして、雪が積もった「林檎の樹」をイメージしており、食物繊維たっぷりで体にもやさしい青森ご当地スイーツです。

また「ジークフリート」で最も有名な銘菓「青い森」も人気があり白神山地・青森観光のお土産の定番です。ふわふわのスポンジ生地にチーズバタークリームをサンドしたブッセで、創業当時から28年間守り続けてられてきた味です。地元でも愛され続けている「青い森」も「林檎の樹」と合わせて、白神山地・青森観光のお土産としてぜひチェックしてみてください!

白神山地で人気のお土産20選!【ラグノオ特集】

最後は、青森りんごを使った人気のお店で、青森で圧倒的な人気を誇る「ラグノオ」のお菓子をいくつかご紹介します。喜ばれる有名なお土産・人気のお土産ですので、白神山地・青森観光のお土産探しの参考にしてください!

20:ラグノオ「人気のリンゴ菓子①~④」

①【パティシエのりんごスティック】

パティシエのりんごスティック」は、青森産りんごの「ふじ」を使ったスティックタイプの食べやすいアップルパイです。大きめにカットしたりんごをしっとりとしたスポンジ生地にのせ、バターを贅沢に使ったパイ生地で包み、焼き上げています。りんごはシロップ漬けにしてありながらも、シャキシャキとした食感とみずみずしさを残し、ほのかに香るシナモンの香りが贅沢な味わいです。白神山地・青森観光のお土産で人気のあるお菓子です。

②【いのち】

「いのち」地元弘前を舞台にした大河ドラマがモチーフになったお菓子で長い間愛されているロングセラー商品です。ふわふわの蒸しケーキの中には、なめらかでとろりとしたカスタードクリームがたっぷりと。その中にはさらにシャキシャキした食感の 果肉入りのアップルソースが入っています。卵の風味とほのかなりんごの風味が香る青森らしいカスタードケーキです。定番の白神山地・青森観光のお土産として有名なお菓子です。甘いスイーツのお土産をお探しの方におすすめです。

③【森ショコラ】

森ショコラ」は、ラグノオとオレンジページのコラボ企画として、オレンジページの青森読者モニターの声を集めて作られたお菓子。青森産リンゴのお酒のシードルを混ぜ込んだ濃厚なチョコ生地の中には、青森産リンゴのドライアップルが入っています。甘く爽やかな香りが口に広がるりんごのチョコレートケーキは青森りんごならではの味わいが楽しめます。青森・白神山地観光のお土産でチョコレートお菓子のお土産はあまりないので、チョコレート好きの方への白神山地・青森観光のお土産としておすすめです。

④【気になるリンゴ】

気になるリンゴ」は、青森産りんごを丸ごと使ったアップルパイです。一般的な切ったりんごをシロップ煮にしてパイ生地に入れるのではなく、芯をくり抜いたりんごを丸ごとシロップに漬け込み、パイ生地で包み込んで焼き上げた、りんごの形そのままの特徴的なアップルパイです。

くり抜いた芯の部分には特製のリンゴペーストが詰まっています。りんごの外部分のシャキシャキ食感と中のペーストのしっとりとした食感が絶妙で、りんごの爽やかな味わいも楽しめる贅沢な逸品です。外側のパイ生地が薄くリンゴの食感が楽しめるのも「気になるリンゴ」の魅力的なところです。

味・インパクトともに話題性があることからこちらも白神山地・青森観光のお土産として定番で人気があります。白神山地・青森観光のお土産としてぜひお試しください!

「株式会社ラグノオささき」

創業 明治17年のお菓子の製造・販売会社で、本社は青森県弘前市にあります。お土産の販売店舗は青森県を中心になんと19店舗もあり、青森の中でも絶大な人気を誇る銘菓です。喜ばれるお土産の定番として白神山地・青森観光のお土産探しの参考にしてください!

白神山地で素敵なお土産を

いかかでしたでしょうか。世界遺産の白神山地を満喫した後は、せっかくなので青森の名湯に浸かり青森観光も楽しみたいものです。そして最後は白神山地のお土産選びですが、送る相手に「なぜそのお土産を送るのか」を考えることがお土産選びのコツだそうです。

喜ばれるお土産も見つけて楽しい白神山地・青森観光になれば素敵ですね。そのお土産選びの参考に今回の記事が少しでもお役に立てたのであれば幸いです。


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
トラベリン

トラベリン

28歳独身ブロガー。ご当地ものに詳しいです

関連記事