日光で買いたいお土産30選!人気の商品をたっぷり紹介!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

自然豊かな歴史の街「日光」

栃木県にある自然と景勝地に恵まれた関東屈指の観光地「日光」。歴史的な史跡も数多く残っており、世界遺産「日光東照宮」や「輪王寺」などへの寺社巡りをはじめ、日光を代表する景勝地「中禅寺湖」や日本三名瀑「華厳の滝」、雄大な鬼怒川渓谷沿いに立ち並ぶ温泉郷「鬼怒川温泉」など、多くの観光名所がある魅力的な街です。

関東からのアクセスも良く文化遺産もある「日光」は、日本国内のみならず海外からも毎年多くの観光客が訪れ、歴史を学んでいる修学旅行の定番の行き先でもあります。特に小学生の修学旅行では日本一の人気を誇っております。そんな人気観光地「日光」には代々受け継がれている名産の日光グルメ・魅力的なお土産も数多くあります。

中尊寺の人気お土産20選!お守りのご利益や岩手のおすすめお土産を紹介!

日光の代表的な名産品

日光名物【ゆば】

ゆば」は大豆の加工品のひとつです。日光名物としても一番有名で、日光の旅館やホテルの食事ではたいてい定番の料理として日光ゆばを味わうことが出来ます。また、日光では「湯波」・京都では「湯葉」と漢字で書きます。

京都の湯葉も有名ですが、京都の湯葉は膜の端に串を入れて引き上げるため一枚ですが、日光の湯波は膜の中央に串を入れるので二つ折りになり二枚重ねとなります。そのため日光の湯波は、京都湯葉より2倍の厚みがあるので、しっかりとした食感と食べごたえがあるのが特徴です。

日光名物【羊羹】

日光を代表する和菓子といえば、「羊羹」も有名です。一口サイズのものから棹物のものまでいろいろなタイプのお土産があります。水の豊かな日光では、古くから羊羹が作られており、上質で日持ちが良いことから江戸時代でも定番の日光名物だったそうです。現在においても日光名物として有名な「羊羹」は、上品な和菓子として、日持ちの良い日光のお土産として変わらずの人気を誇っております。

日光の伝統工芸【日光彫り】

日光彫り」とは、徳川家光によって日光東照宮修繕を目的に集められた一流の職人達が、仕事の合間に木彫りの玩具などを作りはじめたのが起源の伝統工芸です。引っかき刀と呼ばれる特殊な刃物を使って削るのが特徴的です。「日光彫り」は今もなお、日光の伝統工芸として受け継がれており、小さな雑貨などのお土産が日光観光客や修学旅行生にもとても人気があります。

それでは、日光観光・修学旅行生のための日光で買いたい人気のお土産30選をご紹介します!

日光で買いたい人気のお土産30選!【雑貨など】

お土産といえば、食べものだけではなく形に残るものも魅力的です。日光では伝統工芸品やここでしか買えない人気のお土産があります。そこで最初は修学旅行生にもおすすめの形に残る雑貨などのお土産をご紹介します!

1:日光東照宮「お守り」

 

View this post on Instagram

 

~栃木県 日光市 山内~ 日光旅行④ 世界遺産・《二社一寺》巡り 【日光東照宮】続き~ 鳴龍 天井いっぱいに描かれた龍の下で拍子木を叩くと天井が共鳴し、澄んだ鈴のような音がしましたね Pic①はガイド Bookのものを使わせてもらいました。 : : 鳴龍の御朱印を頂いて陽明門奥に日光東照宮の御朱印を頂くため御朱印帳を預け、唐門・本社さらに奥にある奥宮に207段の階段を登って行きました。 : : 御朱印帳を預けて来てしまった 奥宮でも【東照宮奥宮】の御朱印を頂く事ができます。 奥宮の御朱印を頂きたいかたは、先に奥宮で頂いた方が、スムーズに境内を見て廻れると思います。 : : 2種類、日光東照宮と鳴龍の御朱印を頂いて東照宮を後にしました。 次の二荒山神社に行く前に参道に一軒だけあるお土産屋【きしの】で、名物の湯葉蕎麦を食べて可愛いのキーホルダーを買い二荒山神社に向かいました。 #栃木県#日光市#日光山#旅行#夫婦旅行 #世界遺産#日光東照宮#徳川家康#鳴龍 #ご朱印御#御朱印#御朱印巡り#御朱印集め #御朱印集めている人と繋がりたい #御朱印男子#御朱印女子#神社仏閣 #神社仏閣巡り#神社仏閣好き#神社

tomokazu-hurneyさん(@tomokazu_hurney)がシェアした投稿 –

日光観光や修学旅行での定番のお土産といえば、日光東照宮の「お守り」もとても人気があります。日光東照宮といえば「徳川家康」、そして国宝の指定をうけている彫刻に刻まれた「眠り猫」「三猿」などが有名です。それらにちなんだお守りもいくつかあり、修学旅行の記念のお土産としても人気があります。

・【御香守り】白檀の香りがなくなるまで守ってくれるという、白檀のかけらが袋に入っているお守りです。白檀の香りは、ご祭神の徳川家康が好んだとされています。「ご利益:身体健全・厄除開運・交通安全・学業成就・諸願成就」

・【眠り猫のお守り】平和の象徴とされる「眠り猫」のキーホルダーのお守りです。「ご利益:猫まねきによる招き福と開運」

・【三猿ストラップ守】「見ざる、言わざる、聞かざる」でおなじみの「三猿」のストラップのお守りです。「ご利益:吉報招来」

【こんな方おすすめ】日光東照宮らしいお土産をお探しの方・何か意味のあるお土産をお探しの方・日光の記念に残るお土産をお探しの方など。修学旅行の記念にもおすすめです。

2:日光遊印しの「はんこ」

「日光遊印しの」は、リンゴの木の枝を使って世界で一つだけのオリジナルの「はんこ」を作ってくれる人気のお店です。りんごの枝は収穫が終わると剪定して切り落としてしまうのですが、そのりんごの小枝を約1年から2年かけて様々な加工を施し「はんこ」として再利用しています。

リンゴの小枝のとても可愛らしい「はんこ」は、どこか独特の温かみがあります。掘られた文字にも独特の良さがあり、太さや形も一つ一つ違うので、世界に同じものが2つとない日光観光の思い出に残るお土産です。また、世界に一つだけの特別な「はんこ」は、大切な方への贈りものとしても喜んでもらえるお土産です。

【こんな方におすすめ】日光でしか買えないお土産をお探しの方・大切な方への特別なお土産をお探しの方・日光の思い出に残るのお土産をお探しの方など。修学旅行の記念にもおすすめです。

3:村上豊八商店「日光彫り」

日光彫り」のお店はいくつかあるのですが、その中でも「村上豊八商店」は日光彫りの販売だけではなく、日光彫り体験が出来るお店です。日光彫りのお土産に人気の「手鏡・デスクBOX・写真立て」の3種類から好きなものを選び、絵を彫った物をそのままお土産として持ち帰れます。職人が作ったものに比べて金額もお手頃なので、修学旅行の思い出作りにもおすすめです。

【こんな方におすすめ】日光ならではのお土産をお探しの方・大切な方への特別なお土産をお探しの方・日光の思い出に残るお土産をお探しの方など。

日光で買いたい人気のお土産30選!【日光名物】

 

View this post on Instagram

 

#栃木県#日光#日光東照宮#お色直し#見ざる聞かざる言わざる#彫刻#2019GW#令和前

あべちっちさん(@abejinger)がシェアした投稿 –

日光名物といえば「ゆば」と「羊羹」が有名です。日光ではあちこでお店を見かけるくらい、たくさんのお店が軒を連ねております。そんな日光名物の人気のお土産をご紹介します!

4:海老屋長造「さしみ湯波」

「海老屋長造」は、明治5年に元祖日光湯波の看板を受け継いだ由緒正しき日光ゆばの老舗店です。なめらかな食感と大豆の豊かな風味が楽しめる「さしみ湯波」。国内産にこだわった大豆と日光の女峰山から流れる名水を使い、今もなお変わらずの手作業で丁寧に作られている贅沢な逸品です。

上質な湯波は海老屋特製のタレをつけることにより、さらに美味しさが引き立てられまさに絶品です。カロリーの低い健康食品なので女性の方からも喜ばれる人気のお土産です。

【こんな方におすすめ】日光名物のお土産をお探しの方・甘いお菓子が苦手な方へのお土産をお探しの方・大切な方への少し贅沢なお土産をお探しの方など。

5:ふじや「揚巻湯波」

 

View this post on Instagram

 

#揚巻湯波 #湯波 #湯葉 #栃木 #日光 #日光名産 #郷土料理 #ゆば煮 #おかず #おいしい #大好き

toniさん(@toni_lgb)がシェアした投稿 –

「ふじや」は、明治創業の日光ゆばの老舗店です。看板商品の「揚巻湯波」は、生湯波を重ねてロール状にしたものを輪切りにして油で揚げてあります。風味を維持しながら日持ちするよう工夫をこらしたのが「ふじや」の「揚巻湯波」です。

ヘルシーなお土産として女性の方からも人気が高い「揚巻湯波」は、煮物や鍋物などに入れるのがおすすめです。煮汁を含んでジューシーな味わいになり美味しくいただけます。

【こんな方におすすめ】日光名物のお土産をお探しの方・甘いお菓子が苦手な方へのお土産をお探しの方・料理好きな方へのお土産をお探しの方など。

6:補陀落本舗「ゆばむすび」

 

View this post on Instagram

 

・ 日光名物 ゆばむすび ・ ・ テレビでよく見るけどどんな味なんだろう~ と好奇心で購入 ・ 味付きのおこわをゆばで包んであって 実際食べると予想と違ってしっかりなお味&食感 ・ 唯一無二なお味で めっちゃくちゃおいしい ・ ・ #くまこと日光 #日光 #日光夜行 #戦場ヶ原 #ハイキング #スペーシア #夜行列車 #東武鉄道 #山スマイルジャパン #ふだらく本舗 #ゆばむすび #ゆば #湯波 #湯葉 #むすび #おにぎり#FITフォトコン #栃木 #誰かに見せたい日光 ・ ・ リピしたいけど 半生ゆばを使っているから店頭販売のみってのがハードルが高い ・ 直営店でも1日50パックなんですってー ・ レア感で更に食べたくなる

くまこさん(@kumako36)がシェアした投稿 –

「陀落本舗(ふだらくほんてん)」という和菓子屋さんのオリジナル商品「ゆばむすび」。醤油やみりんで味付けしたおこわを半生湯波で包んだ日光らしい湯波の美味しさが味わえるおむすびです。

モチモチのふっくらなおこわとしっとりとした食感のゆばが相性抜群で美味しいと人気があります。テレビでも何度か紹介されている日光の新名物です。1パックに2つ入っており食べ歩きにもおすすめです
が、日光本店と石屋町店で1日50パック限定なので、秋の混んでいる時期などは早めに行かないと売り切れてしまうのでご注意ください。なお、店頭販売のみですが事前に電話で予約も出来ます。

【こんな方におすすめ】日光名物のお土産をお探しの方・甘いお菓子が苦手な方へのお土産をお探しの方・ここでしか買えない日光のお土産をお探しの方など。観光や修学旅行の食べ歩きにもおすすめです。

7:さかえや「揚げゆばまんじゅう」

東武日光駅前にある「さかえや」。看板商品の「揚げゆばまんじゅう」は、できたての湯葉に豆乳をねりこんでつくられた日光ならではの揚げ饅頭です。カラっと揚げたサクサクの表面には「ミネラルハーヴェスト塩」という塩が軽くまぶしてあり、絶妙に中の餡を引き立てていて美味しいと評判です。

テレビなどでも何度も紹介されている人気の日光名物で、日光産のゆばと豆乳をふんだんに使ったここでしか味わえない「揚げゆばまんじゅう」は、その場で揚げたてが1個からでも買えるので、日光観光や修学旅行生の食べ歩きにも最適です。お土産用には詰め合わせもあります。

【こんな方におすすめ】日光名物のお土産をお探しの方・湯波を使った甘いお菓子のお土産をお探しの方・ここでしか買えない日光のお土産をお探しの方など。観光や修学旅行の食べ歩きにもおすすめです。

8:三ッ山羊羹本舗「竹皮包本煉羊羹」

明治28年創業の羊羹専業「三ッ山羊羹本舗」。厳選された素材を使用し、創業時と変わらぬ羊羹作りに今も励んでいるお店です。「竹皮包本煉羊羹」は、伝統的な竹皮に包まれた、落ち着いた大人のための上品な甘さが魅力の逸品です。なめらかな食感とふわりと抜ける爽やかな芳醇の香りが印象的です。お土産の贈答品には最適な化粧箱入りの詰合せもあります。

【こんな方におすすめ】日光名物のお土産をお探しの方・日持ちの良いお土産をお探しの方・贈答品向けのお土産をお探しの方など。

9:綿半「水羊羹」

「綿半」は創業は1787年と日光の羊羹店では最古の老舗です。そこの「水羊羹」は、日持ちが要冷蔵で5日しかないため、地方発送やネットショッピングをやっていない、店頭販売のみ でしか買えない商品です。「水羊羹」は小豆の味を最大限生かすことにより糖分は控えめで、みずみずしい食感が味わえる「綿半」一押しの逸品です。

【こんな方におすすめ】日光名物のお土産をお探しの方・ここでしか買えないお土産をお探しの方・和菓子好きな方へのお土産をお探しの方など。日光最古の羊羹の味をその場で楽しみたい日光観光や修学旅行の方にもおすすめです。

10:鬼平の羊羹本舗「水羊羹」

昭和の初めに羊羹店として始めた「鬼平(きびら)の羊羹本舗」は、地元の方々からは「水羊羹といえば、この店」と挙げられるほどの名店で、羊羹は好きではないが「鬼平の水羊羹」なら食べられるという人もいるほど。ここの「水羊羹」は、小豆・砂糖・寒天だけを原料に3回さらしてあく抜きをするなど手間ひまをかけて作られております。

【こんな方におすすめ】日光名物のお土産をお探しの方・和菓子好きな方へのお土産をお探しの方など。日光観光や修学旅行の方でその場でいろいろなお店の羊羹の食べ比べをするのもおすすめです。羊羹が好きじゃない方もここの「水羊羹」をぜひ一度試してみてください。

11:吉田屋「献上竹皮包 なつかし羊羹」

「吉田屋」は、宇都宮の菓子匠からのれん分けした、伝統ある羊羹のお店で、おすすめは「献上竹皮包 なつかし羊羹」。大正時代に日光田母沢御用邸に献上していたというまぼろしの羊羹を完全復刻しました。材料・製法・包装に至るまですべてにこだわりぬき、約2週間かけて1つ1つ丁寧に作られた本物の羊羹です。

出来上がるまでに時間がかかるため、常にお店に在庫がある訳ではないみたいなので、見かけたらぜひ味わってみたい逸品です。また、それ以外にも季節限定の羊羹を作っているのも「吉田屋」の特徴で、この時期ですと「よもぎ羊羹」という珍しい羊羹がお楽しみいただけます。

【こんな方におすすめ】日光名物のお土産をお探しの方・ここでしか買えないお土産をお探しの方・和菓子好きな方へのお土産をお探しの方など。その季節でしか味わえない季節限定羊羹に興味がある方にもおすすめです。

12:湯沢屋「鉢石」

 

View this post on Instagram

 

日光の湯沢屋、豆乳水羊羹を取り寄せした。とてもさっぱりしてた。 #日光#湯沢屋 #豆乳水羊羹#鉢石

ch_26さん(@ch_yamada)がシェアした投稿 –

1804年に創業した和菓子店「湯沢屋」で、もっとも注目を集めているのが湯波の老舗海老屋で作られる豆乳を使った豆乳水羊羹の「鉢石」。海老屋にて毎朝造られる搾り立ての上質な豆乳をたっぷり使用し、高級岐阜寒天で口どけよく固めた「豆乳の水羊羹」と、湯沢屋特製の「小豆の水羊羹」を2層重ねにしたのが「鉢石」です。大豆と小豆のハーモニー、白と黒の美しい見た目も話題性が高く人気があります。

【こんな方におすすめ】日光名物のお土産をお探しの方・ここでしか味わえない、買えない日光ならではのお土産をお探しの方・和菓子好きな方への話題性のあるお土産をお探しの方など。

日光で買いたい人気のお土産30選!【お菓子】

日光ならではの特産品を使ったお菓子や老舗和菓子店の銘菓、人気洋菓子の最新スイーツなど。その中でも人気があるお菓子のお土産をご紹介します!

13:湯沢屋 「元祖日光酒饅頭」

 

View this post on Instagram

 

#湯沢屋まんじゅう

荒川三喜男さん(@kawasemi119)がシェアした投稿 –

さきほどの「湯沢屋」が手掛けるもう一つの看板商品「元祖日光酒饅頭」。こちらも創業当時より受け継がれてき銘菓で、大正天皇にも献上された日本が誇る代表的な和菓子です。自家製の糀(こうじ)ともち米を発酵させた酒種を使用した生地に、上品な甘さに仕上げた自家製餡を包み込んでふっくらと蒸し上げた本格的な酒饅頭です。

天然酵母が生きた体に優しい酒饅頭は、ほんのりただよう酒と糀の爽やかな香りや、上品な味わいは幅広い方々から今もなお愛されてます。春には限定の桜の塩漬けを添えた桜酒饅頭も人気です。なお、本店の隣には喫茶スペース があり、酒饅頭に味噌ダレを付けて焼いた、ここでしか味わえない「焼饅頭」もいただけます。

【こんな方におすすめ】日光が誇る和菓子銘菓のお土産をお探しの方・ここでしか味わえない日光ならではのお土産をお探しの方・大人向けの上品な和菓子のお土産をお探しの方など。

14:綿半 「日の輪」

こちらも羊羹の老舗「綿半」が手掛ける人気銘菓「日の輪」。「日の輪」は滑らかなこし餡を小麦粉ベースの皮で包んだ焼菓子です。原料にこだわり伝統を引き継いだ製法で作られている「日の輪」は、しっかり目の弾力のある生地にたっぷりのこし餡が入っていて、こし餡はさらっとした食感と上品な味わいが、さすが羊羹屋というくらいの絶品さです。

「日の輪」の由来は、日光宮輪王寺法親王へ献上したところ、気に入られて輪王寺の「輪」に日光の「日」を冠して「日の輪」と名を頂いたそうです。日本の和菓子の歴史や奥深さを感じられる由緒ある伝統銘菓。日光のお土産でもとても人気があります。

【こんな方におすすめ】日光が誇る和菓子銘菓をお土産をお探しの方・ここでしか味わえない日光ならではのお土産をお探しの方・大人向けの上品な和菓子のお土産をお探しの方など。

15:みしまや 「日光人形焼 三猿」

世界的にも有名な日光東照宮の三猿。そんな可愛い「三猿の人形焼き」がお土産でも人気があります。日光彫りで有名な三島屋に併設された人形焼店「みしまや」。そこで日光彫り職人の店主みずからが原型を制作し、1つ1つ丁寧に作られた「人形焼」は、材料にもこだわっております。

日光の大自然にはぐくまれた美味しい水と厳選した国産の素材、地元生産者からとどけられる磨宝卵を贅沢に使い、モチモチの生地と程よい甘さの餡が絶妙のバランスです。1個からでも買えるので日光観光客や修学旅行生の食べ歩きにも最適です。

おすすめは山椒風味。古くから目の病に効くと言われている山椒を使い、甘味の中にほんのり山の香りが漂うここでしか味わえない上品な逸品です。

【こんな方におすすめ】日光東照宮らしいお土産をお探しの方・ここでしか味わえない日光ならではのお土産をお探しの方・あまり上品過ぎない本場和菓子のお土産をお探しの方など。修学旅行のお土産としてもおすすめです。

16:石田屋「日光甚五郎煎餅」

100年以上の歴史を誇る老舗菓子店「石田屋」の日光の定番のお土産の一つが「日光甚五郎煎餅」です。日光甚五郎煎餅」は、バターオイルと塩で味付けされたあっさり味のお煎餅で、塩加減とバターの風味がほんのり甘い不思議な味わいで、サクサクとした食感もあいまって何枚でも食べられると大人気です。

多数の全国コンクールで数々の賞も受賞している「日光甚五郎煎餅」は、可愛い平袋入りのお手軽サイズから、缶に入った贈答品向けのサイズと用途に合わせてサイズを選べます。お煎餅のたくさん入った贈答品の方は個別に包装されているので大人数に配る時にも便利です。

【こんな方におすすめ】ここでしか味わえない日光ならではのお土産をお探しの方・甘いのが苦手な方へのお菓子のお土産をお探しの方など。平袋入りのお手軽サイズの方は修学旅行のお土産としてもおすすめです。

17:日光カステラ本舗 「金箔入日光カステラ」

日光のお土産を多数販売している「日光カステラ本舗」。その中でも1番人気のお土産が、金箔が散りばめられた豪華な「金箔入日光カステラ」です。キラキラの金箔が乗った少し贅沢なカステラは、見た目の華やかさはもちろん、しっとりとした食感となめらかな口どけ、卵とみるくの甘い香りがどこか懐かしい味わいが楽します。

江戸時代に唯一国交を許されていたオランダは、かつて灯篭奉納とともに南蛮菓子のカステラを東照宮へ献上していました。「金箔入日光カステラ」は、豪華な東照宮の陽明門をイメージした金箔入りのカステラです。パッケージも「葵」の御紋が描かれた金色の箱に入ってるのも特徴的で、日本おみやげアカデミーでグランプリ受賞もしている日光を誇る銘菓のお土産の一つです。

【こんな方におすすめ】日光東照宮らしいお土産をお探しの方・日光らしい洋菓子のお土産をお探しの方・インパクトのある豪華なお土産をお探しの方など。

18:虎彦製菓株式会社「きぬの清流」

「虎彦製菓株式会社」の看板商品「きぬの清流」。栃木の定番のお土産品として、創業以来50年間以上地元の方からも愛されているお菓子です。日光国立公園銘菓と呼ばれる「きぬの清流」は、上質な小麦粉と全卵を使って焼き上げた和風クッキー2枚で小倉餡を挟んでいる和洋折衷のお菓子で、最大の特徴は油と水を一切使わずに作っているそうです。

きぬの清流」は爽やかな香りとほど良い口あたりが楽しめる定番の「小豆」の他、栃木県のブランド苺の「とちおとめ」を使ったものや栗の風味と白餡が特徴的な「栗」などの様々な味があり、3種類の詰め合わせもあります。

【こんな方におすすめ】日光が誇る和菓子銘菓のお土産をお探しの方・栃木定番のお土産をお探しの方・大勢の方向けのお菓子のお土産をお探しの方など。修学旅行のお土産にもおすすめです。

19:元祖日昇堂 「日光ラスク」

 

View this post on Instagram

 

大変人気で品薄状態が続いておりました日光ラスクショコラが、オンラインストアに再入荷しております。 こちらはビターチョコ、苺チョコ、ホワイトチョコ、カフェオレチョコ、キャラメルチョコの、5種類のチョコラスクがお楽しみ頂けます。 特許製法で、パン繊維の奥までギッシリ!チョコが染み込んでおりますので、ぜひ一度お試し下さい 日昇堂オンラインストアは、プロフィール欄からアクセスできます✨ #日光ラスク #日光ラスクショコラ #日光みやげ #日昇堂 #日昇堂日光ラスク #ラスク #チョコラスク #キャラメルラスク #ホワイトチョコラスク #カフェオレチョコラスク #いちごチョコラスク #チョコレートラスク #手土産 #おとりよせスイーツ #お取り寄せしたい #お取り寄せスイーツ #お取り寄せ大好き

日光ラスク【日昇堂公式】さん(@nisshodo)がシェアした投稿 –

創業75年の老舗和菓子店「日昇堂」の和菓子職人が手掛けた新しいお菓子「日光ラスク」は、味にこだわった1口サイズのお土産ラスクです。和菓子の苦手な若い方中心に大人気で、ラスクのサクサク食感を維持しながらも、たっぷりとしみ込んだチョコが香る、洋菓子店のラスクとは一味違う匠な逸品に仕上がっています。

味は「シュガー・メープル・いちご・ビターチョコ・抹茶・黒糖」の6種類あり、各種類を小さなサイズで詰め合わた商品もあるので様々な味を1つで楽しむこともできます。日光東照宮や中禅寺湖など日光の名所をあしらったパッケージも特徴的です。目的に応じてテトラタイプやボックスタイプなどが選べ、パッケージも可愛いので女性の方や大勢の方に配るお土産としても最適です。

【こんな方におすすめ】日光らしいお土産をお探しの方・和菓子の苦手な方でも喜ばれるお菓子のお土産をお探しの方・大勢の方向けのお菓子のお土産をお探しの方など。修学旅行のお土産にもおすすめです。

20:大笹牧場 「自家製カスタードプリン」

「大笹牧場」は日光市ある牧場で、日本での飼育数が1200頭しかない希少の牛「ブラウンスイス牛」を飼育しています。「自家製カスタードプリン」はそこの人気スイーツで、ブラウンスイス牛乳100%で作られています。クリームブリュレのような濃厚な味わいのプリン、クラッシュタイプのカラメルの深いコクとほろ苦い甘さがマッチした人気の絶品スイーツです。

【こんな方におすすめ】おしゃれな人気スイーツのお土産をお探しの方・栃木定番のお土産をお探しの方・ここでしか味わえないお土産をお探しの方など。修学旅行のお土産にもおすすめです。

21:カフェ ド ギャルソン「焼き立てアップルパイ」

「カフェ ド ギャルソン」は日光市あるケーキ屋さんで、人気の「焼き立てアップルパイ」は、二度焼きしたサクサクのパイ生地にオリジナルの味をしみ込ませたりんごとカスタードクリームがたっぷり入った人気の商品です。ざっくりとした食感と甘すぎない甘さ、りんごのしゃきしゃきとした歯ごたえが絶品です。贈り物やお土産には「トリュフ」も人気があります。

【こんな方におすすめ】おしゃれな人気スイーツのお土産をお探しの方・ここでしか味わえないお土産をお探しの方など。トリュフなどのチョコ菓子・クッキーなどの焼き菓子は修学旅行のお土産にもおすすめです。

22:冨士屋観光センター「とちおとめチーズケーキ」

「冨士屋観光センター」で販売している「とちおとめチーズケーキ」は、栃木県産「とちおとめ」を使った甘みと酸味のバランスが良い絶品のチーズケーキです。ほんのりとしたいちご風味で「日本おみやげアカデミー賞」を受章した日光限定の人気のお土産です。個別で渡せる小サイズや大人数でも楽しめる大きいサイズもあります。

【こんな方におすすめ】おしゃれな人気スイーツのお土産をお探しの方・和菓子の苦手な方でも喜ばれる洋菓子のお土産をお探しの方など。修学旅行のお土産にもおすすめです。

23:明治の館ケーキショップ 「チーズケーキ ニルバーナ」

「明治の館」のレストランで人気がある「チーズケーキ ニルバーナ」。最高級クリームチーズを使っているレアチーズケーキで、じっくりと低温で焼かれており、小麦粉を一切使っていない40年の伝統の味です。なめらかな食感でレモンの風味とサワークリームの酸味であっさりとした中にもチーズの濃厚さが口の中に広がります。

【こんな方におすすめ】おしゃれな人気スイーツのお土産をお探しの方・和菓子の苦手な方でも喜ばれる洋菓子のお土産をお探しの方など。

24:パティスリーソワール「酒蔵めぐり」

栃木県には江戸時代から人々に愛されてきた地域を代表する地酒がたくさん造られてきました。「酒蔵めぐり」はその中でも人気の6種「北冠・杉並木・若盛・若駒・金賞・天鷹」を厳選して地酒ゼリーに仕上げた絶品スイ―ツです。

【こんな方におすすめ】ここでしか味わえないお土産をお探しの方・甘いお菓子が苦手な方へのお土産をお探しの方・お酒好きな方へのお土産をお探しの方など。

日光で買いたい人気のお土産30選!【栃木グルメ】

最後は甘いお菓子が苦手な方やお菓子以外の栃木グルメのお土産を探している方向けに、日光でしか味わえないおすすめの人気のお土産をご紹介します!

25:落合商店 「元祖志そまきとうがらし」

日光とうがらしとも呼ばれる「志そまきとうがらし」は、もともとは日光の修験者達が体を温めるために耐寒食として作られていたご当地食でした。現代は日光でも「落合商店」でしか作っておらず、昔ながらの製法で、紫蘇の葉とトウガラシを塩漬けにしたものを職人が1本1本丁寧に手巻きしてつくられています。

【こんな方におすすめ】栃木らしいお土産をお探しの方・甘いお菓子が苦手な方へのお土産をお探しの方など。修学旅行のお土産にもおすすめです。

26:上澤梅太郎商店「たまり漬け」

 

View this post on Instagram

 

上澤梅太郎商店さんのらっきょうまいうーです(^^) #らっきょう #たまり漬け #上澤梅太郎商店 #日光

片山貴之さん(@kashiwazakari)がシェアした投稿 –

たまり漬け」とは、味噌を作る時にでる上澄み(たまり)に野菜を漬けた漬物のことです。たまり漬けの創始者とされる創業400年の「上澤梅太郎商店」の「たまり漬け」は、信頼できる農家から仕入れた優れた素材を使い、琥珀色のたまりに付け込んで作られております。特徴はご飯とあわせたときの美味しさのために、やや濃いめの味付けにしてあります。

【こんな方におすすめ】栃木らしいお土産をお探しの方・甘いお菓子が苦手な方へのお土産をお探しの方など。修学旅行のお土産にもおすすめです。

27:けっこう漬け本舗 「けっこう漬け」

 

View this post on Instagram

 

日光けっこう漬けは、ワインが隠し味です♪ #たまり醤油 #けっこう漬け #らっきょう #らっきょう漬け

甘い生活さん(@ken10526)がシェアした投稿 –

けっこう漬け」は、厳選した材料をたまり醤油にワイン・ハチミツを加えた特製ダレに漬込んだ風味豊かな漬物です。一度塩漬けした後に日光の天然水で塩抜きをし、たまり醤油に漬け込んだこだわりの漬物です。定番のきゅうりや生姜・らっきょうがお土産に人気があります。

【こんな方におすすめ】栃木らしいお土産をお探しの方・甘いお菓子が苦手な方へのお土産をお探しの方など。修学旅行のお土産にもおすすめです。

28:日光ろばたづけ製造本舗 「ろばた漬け」

 

View this post on Instagram

 

前投稿の続きです🌟 ・ #栃木 #鬼怒川温泉 でゲットした #お土産 をご紹介💝 ・ #たまり漬け のお店が沢山並ぶ通りで、何故か我が家は #ろばた漬け を買います😜 ・ 私のお気に入りは #みょうが や #しその実 などの香りが強いものですね😘 ・ #ワインらっきょう は必ず買います❣️ ・ 今回は #スープ入り焼きそば や #柚子胡椒 も見つけました🍜 ・ この柚子胡椒を #フジパン の #ツナマヨ #スナックサンド に塗ると、以前良く見かけた #ツナアンド柚子胡椒マヨスナックサンド とソックリ同じ味になります😋 ・ あー何故か #チーズたまご の写真撮り忘れた😭 こちらはたまり漬けのお店に売ってますよ🥚 ・ ・ ・ #しょうが #だいこん 🥒 #ワイン #らっきょう 🍷 #焼きそば #こばや食堂 🥢 #チーズ #お菓子 🧀

朧 月夜さん(@a_night_of_hazymoon)がシェアした投稿 –

「日光ろばたづけ」は、日光に本店を構える明治30年創業のろばた漬け専門店です。原料はすべて国産野菜のみを使用し、添加物は一切使用しないこだわりの漬物。「ろばた漬け」のために自家醸造した醤油「譜代相伝」を使用してます。秘伝の醤油タレに野菜を漬け込んで、1つ1つ丁寧に作り上げております。

【こんな方におすすめ】栃木らしいお土産をお探しの方・甘いお菓子が苦手な方へのお土産をお探しの方など。修学旅行のお土産にもおすすめです。

29:日光鱒鮨本舗 「日光鱒寿し」

 

View this post on Instagram

 

#駅弁#日光鱒寿し#東武日光駅

星乃青バラさん(@hoshino_bluerose)がシェアした投稿 –

日本有数のヒメマス産地である中禅寺湖。「日光鱒寿し」は、脂ののった最高級の鱒を使った日光で1番人気の駅弁です。日光名産の手作りゆばを栃木県高根沢産のコシヒカリでサンドし、色鮮やかな鱒をのせて仕上げています。熊笹に包まれた鱒寿しは肉厚でとろけるような美味しさです。

【こんな方におすすめ】栃木らしいお土産をお探しの方・甘いお菓子が苦手な方へのお土産をお探しの方など。また観光や修学旅行の移動中のご飯としてもおすすめです。

30:金谷ホテル「100年ライスカレー」

「日光金谷ホテル」は、明治6年創業の日本最古のクラシックホテル。「100年ライスカレー」は、数年前に金谷ホテルの蔵から偶然発見されたレシピをもとに作られたカレーライスです。100年の時を超えて復活した幻のカレーは、金谷ホテルの伝統が詰まった上品な味わいです。

【こんな方におすすめ】栃木らしいお土産をお探しの方・甘いお菓子が苦手な方へのお土産をお探しの方など。修学旅行のお土産にもおすすめです。

 

魅力が伝わる日光ならではのお土産を!

いかがでしたでしょうか。歴史ある日光では日光名物や特産品・老舗の銘菓や人気スイーツまで、魅力的なお土産がたくさんあります。お土産は贈る相手のことを考えて渡すことが大切ですが、喜ばれるお土産として「日光でしか買えないお土産・日光ならではのお土産」を贈ってみてはいかがでしょうか。日光観光や修学旅行の記念に残る自分用のお土産と共にぜひ素敵なお土産をみつけてください!


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
トラベリン

トラベリン

28歳独身ブロガー。ご当地ものに詳しいです

関連記事