別府温泉で買いたい人気のお土産30選!おすすめのお酒やお菓子は?

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

日本一の温泉名所「別府」

別府は日本でも有数の温泉の名所として毎年たくさんの観光客が訪れる魅力的な観光地です。別府温泉で知られる大分県別府市は、活火山の鶴見岳や由布岳の麓にある街で異なる8つの泉質を持っている日本一を誇る源泉数と湧出量の温泉地です。

また、温泉に入るだけではなく、日本の名勝に指定されている温泉地ならではの自然現象を見て周る「地獄巡り」も人気があります。地獄と呼ばれる100度を越える温泉噴気口は7つあり、それぞれ成分も違い様々な色をしていて多くの観光客を魅了しています。

別府にはたくさんの美味しい食べ物があります。温泉地ならではの「地獄蒸し」で作られた温泉たまごやプリンはお土産としても人気があります。別府湾では、新鮮な魚介類が取れるので美味しい海鮮も味わえます。また、大分は美味しい天然水が沸いている地でもあり、昔からお酒造りも盛んで麦焼酎の代表的な酒造メーカーがいくつもあります。

そして大分県特産の柚子とカボスは日本一を誇る生産量なので、その柚子とかぼすの果汁や果肉を使ったお菓子などの食べ物もたくさんあり、お土産としても人気の商品が数々生み出されています。

多種多様な魅力的なお土産が揃う別府で、お土産選びのご参考までに。今回はおすすめの人気のお土産をたっぷり30選ご紹介していきます。

別府温泉で買いたい人気のお土産30選!【お酒編】

まずは別府のお酒のお土産としておすすめする、大分地酒で人気が高いお酒をご紹介していきます!

1:中野酒造「ちえびじん」

創業明治7年から続く日本酒製造の蔵元「中野酒造」。そこで創業より代々受け継がれている「智恵美人(ちえびじん)」は大分の日本酒で抜群の人気を誇っております。国東半島の杵築市の天然水を使い作られたお酒はやわらかで優しく甘い味わい、まろやかな口当たりと爽やかな香りが特徴的です。

「智恵美人」は創業者当家の女将「智恵」さんの名前から付けられた名で、平仮名で「ちえびじん」と書かれたラベルもおしゃれな上品なデザインです。お酒に使っている仕込み水は「モンドセレクション」3年連続で金賞を受賞、「ちえびじん 純米酒」はKURA MASTER 2018 最高賞 のプレジデント賞を受賞するなど実績も申し分ない別府のお酒のお土産としてぴったりの一品です。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で大分地酒のお土産をお探しの方・お酒好きな方やお世話になっている目上の方のお土産をお探しの方など。日本酒好きな方のお土産に特におすすめです!

2:三和酒類「和香牡丹 」

下町のナポレオンとインパクトのある「いいちこ」の会社でおなじみの「三和酒類」。「三和酒類」が手掛ける日本酒で大分・別府のお土産として人気があるのが「和香牡丹 (わかぼたん)」です。山田錦を使い、フルーティでさわやかな軽い口当たりですっきりとしており、飲みやすいのが特徴的です。

その中でも別府のお酒のお土産におすすめなのは、「純米吟醸酒 」。可愛らしいピンク色のラベルのお酒で”ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018”で金賞を受賞しているお酒です。一般的な日本酒の原酒は18度程度のアルコール度数ですが、「純米吟醸酒」 は14度と少し低めです。そのため、酸味と糖分が強く、コクがあってまろやかな味わいの贅沢な一品です。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で大分地酒のお土産をお探しの方・お酒好きな方やお世話になっている目上の方のお土産をお探しの方など。日本酒好きな方のお土産に特におすすめです!

3:浜嶋酒造「鷹来屋 」

明治22年に造り酒屋として創業した「浜嶋酒造」。お店の屋号「鷹来屋 」、そしてそこの5代目が造っているこだわりお酒の酒銘が「鷹来屋 」。自ら田んぼに入って米作りをし、完全手造りにこだわり、その土地のお米と水で作れられた大分でも人気の地酒の日本酒です。

その中でも別府のお酒のお土産におすすめなのは「辛口 特別純米酒」、赤いラベルのお酒でシャープな辛口の味わいが特徴的です。レギュラー特別純米酒のモロミの中から最良のモロミだけを使い、発酵させたお酒。冷酒だとすっきりなやわらかい口当たりに優しく旨辛い味わい、熱燗だとお米やフルーティな香りが感じられ、辛味が抑えられた、ふんわりとした味わいが楽しめます。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で大分地酒のお土産をお探しの方・お酒好きな方やお世話になっている目上の方のお土産をお探しの方など。日本酒好きな方のお土産に特におすすめです!

4:ぶんご銘醸「毎日が地獄です。」

明治43年よりお酒造りを続けている「ぶんご銘醸」。そこが手掛けるインパクトのあるお酒が「毎日が地獄です。」です。別府限定で販売されている麦焼酎で、別府の地獄めぐりをイメージしているパッケージと名前が特徴的な別府のお酒のお土産でも人気がある別府らしいお酒。

「毎日が地獄です。」という品名とは思えないくらいのすっきりとした味わいです。国産大麦を使って減圧蒸留で仕上げたお酒は雑味がなく、柔らかな甘みが感じられます。かまど地獄の商標登録商品でもあり、別府温泉のお酒のお土産の定番になっています。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で大分地酒のお土産をお探しの方・お酒好きな方やお世話になっている目上の方のお土産をお探しの方など。麦焼酎好きな方のお土産に特におすすめです!

5:三和酒類「いいちこフラスコボトル」

 

View this post on Instagram

 

いいちこフラスコボトル&海 いいちこ 下町のナポレオン&海 * 味わいがそれぞれ 異なるように * 海とのコラボも それぞれ 個性的な印象 * いずれにしろ どちらも 海がよく似合います✨ * #いいちこ #いいちこフラスコボトル #いいちこ下町のナポレオン #下町のナポレオン #いいちこ女子 #いいちこ男子 #いいちこのある時間 #いいちこアンバサダー #ボトル #焼酎 #むぎ焼酎 #麦焼酎 #海 #夏 #晴れ #ブルー #空 #海岸 #浜辺 #波 #スナップマート #snapmart @iichiko.official 三和酒類株式会社様 主催 スナップマート様の 「いいちこ」アンバサダー企画 フォトコンテストに参加中です

neco_meさん(@neco_me_tora)がシェアした投稿 –

麦焼酎でかなりの知名度を誇る「いいちこ」の贈り物に最適な「いいちこフラスコボトル」。「三和酒類」が手掛ける「いいちこ」の中でも最高峰のお酒です。高度な精米技術の高精白を使い、低温発酵して大麦麹だけを使った全麹造り。優良のもろみと蒸留方法で仕上げられた豊かなコクと深みのある贅沢な麦焼酎です。

世界的なコンテストなどの賞を受賞していて、おしゃれなデザインのボトルも高級感があり、贈られたら嬉しい別府のお酒のお土産にぴったりの一品です。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で大分地酒のお土産をお探しの方・お酒好きな方やお世話になっている目上の方のお土産をお探しの方など。麦焼酎好きな方のお土産に特におすすめです!

6:二階堂酒造「吉四六」

 

View this post on Instagram

 

English below ⬇️ 昨日この二階堂吉四六麦焼酎を頂きました。本当にすごいまろやかな焼酎でした。 👃まろやかな麦焼酎の匂い、あとは意外とバナナの匂いも感じました。 👅甘くて本当に飲みやすくて、シャープな味がありませんでした。 乾杯皆さん! Introducing some Japanese Shochu (not to be confused with sake) this is a distilled spirit typically 25% abv. This version is distilled using wheat. 👃 very smooth smell, typical mugi smell but sooo smooth. Has a nice sweetness and I get hints of bananas (which was very unexpected). 👅 Full bodied, smooth and fruity. I could drink a lot of this with no problems. The ceramic is supposed to take away some of the sharpness and I believe it does as I’d normally expect more of a punch, overall very nice. Oh, and the name is Nikaido Kicchiyomu (if I’m reading it right). Kampai friends 🍶 #sake🍶 #sakebottle #sakestagram #mugishochu #saké #japan #japanesefood #shochu #酒 #お酒 #お酒好き #お酒大好き #吉四六 #おいしい #美味しい #うまい #最高 #kampai #乾杯 #焼酎好き #焼酎 #麦 #日本酒大好き#yummy #spirits #winewithyoshimura #🍶

Erik Yoshimuraさん(@wine_with_yoshimura)がシェアした投稿 –

麦焼酎の本場、大分でも集荷量上位の人気を誇る「二階堂酒造」の「吉四六(きっちょむ)」。壺のボトルが特徴的な人気のお酒です。日本の麦焼酎メーカーでも代表的な「二階堂酒造」の最高級の麦焼酎で、じっくりと長期間熟成させ、香りを重視して作られているのがポイントです。

壺に入った「吉四六」はお土産の定番でありながらも、どこか高級感がある味わい深い一品なので別府のお酒のお土産としてもぴったりです。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で大分地酒のお土産をお探しの方・お酒好きな方やお世話になっている目上の方のお土産をお探しの方など。麦焼酎好きな方のお土産に特におすすめです!

7:八鹿酒造「銀座のすずめ琥珀」

1864年創業の歴史ある蔵元の一つ「八鹿酒造」。日本酒や祝酒、特産品を使ったリキュールまで数々の人気のお酒を手掛けています。その中でも別府のお酒のお土産におすすめなのは「銀座のすずめ琥珀」という大分麦焼酎です。

ケンタッキー州にある蒸留所より取り寄せたというバーボンウイスキーの空き樽に貯蔵した麦焼酎は、熟成させたことによりまろやかな舌触り、ウイスキー独特のスモーキーな風味が香るのが特徴的です。ロックで美味しくいただける麦焼酎で、モンドセレクションの蒸留酒部門では8年連続で最高金賞を受賞している人気のお酒。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で大分地酒のお土産をお探しの方・お酒好きな方やお世話になっている目上の方のお土産をお探しの方など。麦焼酎好きな方のお土産に特におすすめです!

8:八鹿酒造「かぼすリキュール」

こちらも「八鹿酒造」で人気のお酒「かぼすリキュール」。大分の特産品を使ったかぼすのリキュールです。大分県産のかぼすの果汁をたっぷり使用しており、さっぱりと甘酸っぱいお酒。かぼすのビタミン、果実酸などをたくさん含んでいるので、健康のも良いお酒なのも嬉しいポイントです。飲み方はお好みで水割り・お湯割り・ソーダ割りなど、1~3倍に割るのがおすすめです。

大分の特産品を使った大分らしいお土産なので、別府のお酒のお土産としてもぴったりの一品です。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で大分の特産品を使ったお土産をお探しの方・お酒好きな方やお世話になっている目上の方のお土産をお探しの方など。美容にも良いので女性の方向けのお土産にもおすすめです!

9:老松酒造「別府八湯ざぼんのお酒」

江戸時代に創業の老舗酒蔵「老松酒造」。麦焼酎で有名な「黒閻魔」や「赤閻魔」を作っている酒造メーカーです。「老松酒造」のお酒の中で今回別府のお酒のお土産におすすめするのは、「別府八湯ざぼんのお酒」という柑橘系のざぼんを使ったちょっと珍しいリキュールです。

九州の名産品「ざぼん」とは柑橘系の果物で正式名称はブンタンというそうです。そのざぼんの果汁をふんだんに使った「別府八湯ざぼんのお酒」は、上品な香りと甘さ控えめの柑橘系のさわやかな酸味と苦みが特徴的です。良く冷やして水割り・お湯割り・ソーダ割りなどで美味しくいだだけます。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で九州の特産品を使ったお土産をお探しの方・お酒好きな方やお世話になっている目上の方のお土産をお探しの方など。女性の方向けのお酒のお土産にもおすすめです!

10:安心院葡萄酒工房「安心院ワイン」

「安心院葡萄酒工房」は三和酒類が手掛けるワイナリーです。西日本の有数のぶどうの産地である大分県安心院で、厳選された良質なぶどうを使い芳醇なワインを作っています。数種類のワインをブレンドし作られた「安心院ワイン」は香り豊かな飲み飽きしない奥深い味わいが特徴的です。

人気のあるワインなのでネット通販などでは売り切れも続出している「安心院ワイン」。工房やもちろんのこと別府等の酒屋さんなどでも売られていたりしますので興味がある方はぜひチェックしてみてください。

【こんな方におすすめ】別府のお土産でワイン好きの方やお酒好きな方、お世話になっている目上の方などのお土産をお探しの方など。ここでしか買えないお酒のお土産にもおすすめです!

別府温泉で買いたい人気のお土産30選!【特産品】

別府温泉で買って帰りたい、大分特産品であるかぼすや柚子を使った人気お菓子のお土産をご紹介していきます!

11:赤司菓子舗「柚子羊羹」

 

View this post on Instagram

 

#ゆずようかん #湯布院土産 #柚子の皮入り #偶然雨宿りで寄った店 #赤司菓子舗 #きんつばも買った #重かった……

Mami Mさん(@mamimt2)がシェアした投稿 –

明治24年創業の老舗のお菓子屋「赤司菓子舗」。「赤司菓子舗」が手掛ける人気のお菓子が「柚子羊羹」です。湯布院の柚子と砂糖だけで作られた柚子練りをオリジナルの白餡に練りこんだ柚子の香り豊かな珍しい柚子羊羹です。

伝統の製法で厳選素材を使い、丁寧に手作業で仕上げられた羊羹は上品な甘さと香りがお楽しみいただけます。「柚子羊羹」は全国菓子博覧会にて金賞や総裁賞なども受賞しており、大分や別府のお土産でもとても人気があります。賞味期限も90日と長いので別府のお菓子のお土産としても最適です。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で九州の特産品を使ったお土産をお探しの方・甘いお菓子のお土産をお探しの方など。ここでしか味わえない珍しい和菓子をお探しの方のお土産にもおすすめです!

12:南光物産「ゆず一番」

大分でたくさん栽培されている柚子は、さまざまなお菓子に使われ別府のお土産屋さんでも良く見かけます。その中でも別府で人気の柚子のお菓子をいくつか販売している「南光物産」。「ゆず一番」は「南光物産」でもお土産に人気のある定番のお菓子です。

「ゆず一番」は大分県産の柚子の中で皮の香りが良い物だけを使い、丁寧に作れた柚子ジャムを柔らかなブッセで優しく包み込んだお菓子です。サクッとした表面で中がふわふわしたブッセと柚子ジャムのほど良い酸味と甘みが絶妙で、香り高い柚子の匂いが楽しめるとても贅沢な気分にさせてくれるお菓子です。

第25回の全国菓子大博覧会では農林水産大臣賞も受賞していており、一つ一つ個別に包装されているので大勢の方向けの別府のお菓子のお土産にも最適です。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で九州の特産品を使ったお土産をお探しの方・甘いお菓子のお土産をお探しの方など。大分・別府らしい大勢に配る向けのお土産をお探しの方に特におすすめです!

13:ひよこ本舗「柚子こしょうラスク」

 

View this post on Instagram

 

大分のおみやげいただきます(*^^*) #柚子こしょうラスク #ちょい甘ちょいから #おやつ #大分 #大分限定

naoeさん(@naoe_ts)がシェアした投稿 –

東京の定番の人気のお土産として昔からたくさんの方々から愛されている「ひよこ」、そんなひよこを手掛けた「ひよこ本舗」が大分限定で発売しているのが「柚子こしょうラスク」です。ほんのり甘いサクサクのラスクと、ひきたつ辛さが特徴的な柚子こしょうを組み合わせた新感覚のラスクです。

院内町産の柚子を使い作られた柚子こしょうは、風味と香りが良くいろいろな食べ物に合うのでお土産としても人気があります。「柚子こしょうラスク」もお菓子としてはもちろん、ちょっとした食事の食べ物としても食べれる大分らしいお土産としてぴったりの一品です。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で九州の特産品を使ったお土産をお探しの方・甘いお菓子が苦手な方の食べ物のお土産をお探しの方など。大分・別府らしいお土産をお探しの方に特におすすめです!

14:あねさん工房「やまのまりも」

 

View this post on Instagram

 

前回買えなかったやつあった! #やまのまりも #まりもではない #かぼすの甘露煮 #大分 #龍巻地獄

ゆいさん(@yi.mtmr)がシェアした投稿 –

「あねさん工房」は大分で主にかぼすの生産、加工販売をしている会社です。そこでかぼすを使った別府でも人気のお土産が「やまのまりも」。初夏に収穫した小さな実の”早どりかぼす”をそのままじっくりと10日間かけて煮込んで瓶詰めにしたかぼすの甘露煮です。

じっくり煮込んだことにより種まで食べられる新食感の食べ物で、中身はまるで和菓子の餡のようにクリーミーな甘さに仕上げられています。かぼすの旨味と栄養がたっぷり詰まった健康にも良い食べ物なのでもらったら嬉しい別府のお土産にも最適です。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で九州の特産品を使ったお土産をお探しの方・ここでしか味わえない食べ物のお土産をお探しの方など。大分・別府らしいお土産をお探しの方に特におすすめです!

15:南光物産「大分かぼすグミ」

 

View this post on Instagram

 

お土産にいただきました(∗ˊᵕ`∗) #大分かぼすグミ #南光物産

くらげさん(@kurage5071)がシェアした投稿 –

別府でも人気の特産品を使った食べ物のお土産をいくつも販売している「南光物産」。「南光物産」と大分の魅力を全国に伝えている「Oita Made」とのプロジェクトで誕生した「大分かぼすグミ」は大分産の完熟黄カボスを使った大粒のグミです。

さわやかなかぼすの香りとほのかな苦みが特徴的な大粒のグミが、可愛らしい小ビンに入っており、ありのままのかぼすの風味が味わえる今までにない新しいかぶすのお菓子です。日持ちも長いので別府のお土産としてもぴったりです。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で九州の特産品を使ったお土産をお探しの方・ここでしか味わえない食べ物のお土産をお探しの方など。大分・別府らしいお土産をお探しの方に特におすすめです!

16:南光物産「かぼすの香」

同じく「南光物産」のかぼすを使った洋菓子として人気のお土産が「かぼすリーフパイ かぼすの香」。かぼす果汁を使用したパイ生地の間に、かぼすジャムを挟んでふっくらと焼き上げたお菓子です。

「かぼすリーフパイ かぼすの香」は見た目ほどサクサクしてなくしっとり目の食感と爽やかなかなかぼすの風味と適度な酸味の甘過ぎない食べやすい味わいです。個別に包装されているので大勢の方向けの別府のお土産にぴったりです。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で九州の特産品を使ったお土産をお探しの方など。大分・別府らしい大勢に配る向けのお土産をお探しの方に特におすすめです!

17:日光食品「かぼすラングドシャ」

「日光食品」の「かぼすラングドシャ」は、大分名産のかぼすをつかった新感覚のラングドシャです。サクサクのラングドシャの間には濃厚なかぼすチョコレートが挟んであり、かぼすの風味の酸味控えめの優しく甘いチョコレートがラングドシャと絶妙なバランスの逸品です。

かぼすのイメージの刺激的なすっぱさはなく独特の優しい味わいなので幅広い方に美味しくいただけるお菓子です。日持ちも良く、個別に包装されているので大勢の方向けの別府のお土産にぴったりです。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で九州の特産品を使ったお土産をお探しの方など。大分・別府らしい大勢に配る向けのお土産をお探しの方に特におすすめです!

18:ざびえる本舗「豊のたちばな」

「ざびえる本舗」は大分の人気のお菓子のお土産を数々登場させている2001年創業の会社です。その中でも別府の人気のお土産の一つが「豊のたちばな」。大分県特産のかぼすを主原料とし、かぼすの風味と香りをそのまま生かした和菓子です。

オリジナルの白餡にかぼすの皮と果汁を加え、さわやかな酸味を残しつつ練りあげた餡をもち生地で包み込んだ自慢の逸品です。パッケージも品があり、一つ一つ個別包装されているお菓子なので会社の別府のお土産にも人気があります。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で九州の特産品を使ったお土産をお探しの方など。大分・別府らしい大勢に配る向けのお土産をお探しの方に特におすすめです!

19:三味ざぼん店「別府ざぼん漬け」

1945年創業の「三味ざぼん店」はざぼん漬け専門店です。創業以来守り続けられてきた秘伝の蜜で作られた「別府ざぼん漬け」は地元の方や別府観光客から長い間愛されている銘菓です。別府のお土産の代表格にもなっている人気の「別府ざぼん漬け」は、黄色い大きなさぼんを熟成した蜜でじっくり丁寧に炊きあげたお菓子です。

おしゃれなカップに入っている三味さぼん店の「ざぼん漬け」はオリジナルのすっきりした甘さで食べやすい「べっこう」と濃厚で風味豊かな味わいの「琥珀」の2種類。どちらもまるで宝石のような美しさがある食べ物です。食べやすい個別包装になっていて、そのままお菓子として食べても美味しく、ケーキやクッキーなどの焼き菓子に加えたり、ヨーグルトと一緒に食べたりといろいろな形で楽しめる食べ物なので別府のお土産としても人気があります。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で九州の特産品を使ったお土産をお探しの方・おしゃれなお菓子のお土産をお探しの方など。大分・別府らしい複数の方に配る向けのお土産をお探しの方にもおすすめです!

別府温泉で買いたい人気のお土産30選!【定番】

最後は大分・別府の定番の人気お菓子のお土産をご紹介していきます!

20:宝物産「極みのとり天せんべい」

 

View this post on Instagram

 

大分県のお土産シリーズ #とり天せんべい #極みのとり天せんべい #うまっ #これは美味い #美味しい

chamyさん(@nyanko0621)がシェアした投稿 –

「宝物産」の人気の商品「極みのとり天せんべい」。大分定番の食べ物のとり天を別府温泉のお土産にして気軽に楽しめるように作られたお菓子です。もともとは鶏の天ぷらのおせんべい「謎のとり天せんべい」が誕生し、それをさらにこだわり抜いて改良し作られたのが「極みのとり天せんべい」。おせんべいの生地には大分産鶏肉が使われている贅沢なお菓子で、トッピングに揚げ玉と米が使われています。

鉄板で挟み焼きすることで、風味豊かなサクサク食感ととり天の旨味が嚙みしめる度に口の中に広がっていきます。本場の上質な素材を使った他では味わえない食べ物なので ぜひ一度ご賞味ください。

【こんな方におすすめ】別府のお土産で九州の特産品を使った食べ物をお探しの方・甘いお菓子が苦手の方へのお土産をお探しの方など。大分・別府らしい大勢の方に配る向けのお土産をお探しの方にもおすすめです!

21:宝物産「別府のたまご」

こちらも同じ「宝物産」の人気のお菓子「別府のたまご」。別府温泉の名物の温泉卵をイメージした、たまご饅頭です。別府温泉では地獄蒸しという天然の噴き出す蒸気を利用して調理された食べ物やお菓子が有名で、別府の温泉卵は竹かごに卵を入れ温泉でそのまま茹でて作られる別府温泉ならでは食べ物として人気があります。

ただ、その温泉卵をお土産として持って帰るのはなかなか難しいので、お菓子のお土産として「別府のたまご」が大人気です。地元のたまごを使ったほっくりした黄身あんを、しっとりとしたカステラの生地で包みホワイトチョコレートで周りをコーティングしてあります。見た目も可愛いまるで本物の卵のようなお菓子で一つ一つ個別包装もされているので大勢の方に配るお土産としても最適です。

【こんな方におすすめ】別府らしい食べ物のお土産をお探しの方・甘いお菓子のお土産をお探しの方など。大分・別府らしい複数の方に配る向けのお土産をお探しの方にもおすすめです!

22:岡本屋「元祖 地獄蒸しプリン」

創業明治8年の別府の老舗温泉旅館「岡本屋」。そんな岡本屋がやっている岡本屋売店で別府の定番のお土産として人気があるのが「元祖 地獄蒸しプリン」です。昭和63年から変わらずの製法の地獄蒸しで丁寧に一つ一つ手作業で作られているプリンで、カラメルの苦味と濃厚なプリンの味わいに温泉のスパイスを組み合わせたくせになる美味しさが特徴です。

通常のカスタード以外にも、季節限定のバナナ味やいちご味なんかも売ってたりします。岡本屋売店ではお茶屋が併設しており、オリジナルメニューの食べ物もいくつかありますのでぜひ休憩をかねて足を運んでみてください。JR別府駅からバスで行くことが出来ます。

【こんな方におすすめ】別府らしい食べ物のお土産をお探しの方・ここでしか味わえない別府スイーツをお探しの方など。

23:赤司菓子舗「しっとり餡ぽてと」

「柚子羊羹」で有名なの老舗のお菓子屋「赤司菓子舗」。そこの手掛ける別府のお土産でも人気のお菓子が「しっとり餡ぽてと」です。鳴門金時芋を使ったスイートポテトの中に北海道産小豆の粒餡を詰め込み焼き上げました新しい絶品スイーツです。

長年をかけ培った独自製法と厳選した素材を使い作りあげられた「しっとり餡ぽてと」は、ここでしか味わえない独特の味わいがくせになるどんな方でも美味しく食べられる優しい味になっています。1つからでも購入可能ですが、お茶との相性も抜群なので少人数のお茶菓子の食べ物としても最適です。

【こんな方におすすめ】大分で人気ある食べ物のお土産をお探しの方・ここでしか味わえない大分スイーツをお探しの方など。

24:オードファーム「大分いっち」

 

View this post on Instagram

 

#大分 土産の #大分いっち 🍓イチゴジャムの挟まったサンドクッキーです🍪 よく見ると茶碗の柄とパッケージが似てる💐パッケージと同じ色の花も飾ってみた。 Cookies with strawberry jam and cream in between, made in Ōita prefecture. I found the tea bowl had the same pattern as the box💐 * ‪不幸になること自体より,不幸そうに見られることを避けるのは,一瞬だって他人に判断されたくないから。‬ 本当のところ幸せなのか不幸なのか,自分以外の誰にも分からないんだから,どう生きてもいいんだろうな。‬みたいなことを思う。 I avoid being regarded as unhappy, not getting unhappy itself, probably because I don’t want to be judged by someone. No one tells whether I’m truly happy or not, so everything is right whatever I do or however I live. * #tea#teaism#teaist#teaceremony#matcha#greentea#chanoyu#ceramics#wagashi#pottery#Japanesesweets#bestjapanpics#thesweetlifeinjapan#instagramjapan#置き画#茶碗#茶道#茶の湯#抹茶#和菓子#茶人#日々の茶

aiko yajima|矢島 愛子さん(@teaist12)がシェアした投稿 –

大分市の「オードファーム」が商品化したイチゴのスイーツ「大分いっち」。大分のお土産でも話題になり人気が出たお菓子で、大分産のいちごを使った苺グラッセとホワイトチョコベースのなめらかクリームを国産素材で風味豊かに焼き上げられたクッキーでサンドしています。

また「大分いっち」はパッケージも魅力的で、別府市のイラストレーターさんが描いたパステルカラーの水彩画もとても素敵です。大分限定販売なので別府のお菓子のお土産にいかかでしょうか。

【こんな方におすすめ】大分定番の人気のある食べ物のお土産をお探しの方・ここでしか買えないお菓子のお土産をお探しの方など。

25:かるかん堂 中村家「かるかん饅頭」

昭和27年創業の「かるかん堂 中村家」は九州銘菓の「かるかん」を作り続けてきている老舗のお店です。軽羹(かるかん)とは山芋・砂糖・米粉を使った作られた和菓子で、白くて上品な美しさから格式高いお菓子として昔から重宝されてきた食べ物です。山芋と米粉の独特のなめらか食感と奥深い味わいが長い間愛されてきました。

かるかん饅頭」はそのかるかんの中に餡を入れたお饅頭で、第18回全国菓子博覧会では大臣賞受賞、第19回全国菓子博覧会では内閣総理大臣賞受賞など大分の人気のある定番のお土産として人気のあるお菓子です。

【こんな方におすすめ】大分定番の人気のある食べ物のお土産をお探しの方・ここでしか買えないお菓子のお土産をお探しの方など。

26:田口菓子舗「豊後銘菓やせうま」

伝統あるやせうまの名店「やせうま本舗 田口菓子舗」。大分県に昔から知られる郷土料理のやせうまを幅広い方に味わってもらえるように和菓子にしたのが「豊後銘菓やせうま」です。求肥で自家製のきな粉に水飴を使って練りあげた特製のきな粉餡を包んだお菓子です。

健康にもいいと知れれている大豆のきな粉とオリゴ糖を使った甘さ控えめのお菓子にすることにより、健康に気遣った食べ物を心がけて作られた「豊後銘菓やせうま」はきな粉の風味豊かな味わいが人気です。また、大分の伝統工芸品の竹を使った竹皮の包装も味があって郷土料理品の雰囲気が味わえます。

【こんな方におすすめ】大分定番の人気のある食べ物のお土産をお探しの方・ここでしか味わえないお菓子のお土産をお探しの方など。

27:B-SPEAK「Pロール」

 

View this post on Instagram

 

0322 #bspeak #ビースピーク #pロール #大分土産

@ riegeminikoがシェアした投稿 –

全国的にも人気が高い由布院温泉の山荘無量塔がオープンしたロールケーキの専門店「B-SPEAK」。そこの看板商品が「Pロール」です。小麦粉・砂糖・卵のシンプルな素材で焼き上げた甘さ控えめのロールケーキで一つ一つ手作りされているので売り切れてしまうくらいお土産にも人気があります。

生地と生クリームのバランスが絶妙で、ふんわりとしっとりした優しい口どけが子供から大人まで幅広い方に美味しく味わえる食べ物です。残念ながら日持ちが当日なので自分用か近場の方のお土産にいかがでしょうか。

【こんな方におすすめ】大分で人気のある食べ物のお土産をお探しの方・ここでしか味わえない人気スイーツをお探しの方など。

28:但馬屋老舗「荒城の月」

 

View this post on Instagram

 

帰ってきて夕方のおやつ。頂いた但馬屋さんの元祖三笠野と荒城の月。荒城の月は黄身餡が多く淡雪が薄く纏ってて、食べたらシュワ~として美味しい( ´∀`)淡雪って好んで食べないけど、荒城の月は上品なお味で好き。大家さんにおすそ分け(お見舞いのお菓子ですが如何ですか?と事前にお尋ね済み)したけど、まだたくさんあって(;A´▽`Aお早めにらしいので一気に3つ頂いた(^。^;)三笠野は1~2分焼くと焼きたてのようなと書かれてたのでグリルで少し焼いてみたらカリっとしてうまうま~(*´~`*)三笠野は冷凍出来ると思うのでパウチして冷凍保存しましょ。 #但馬屋#但馬屋老舗#岡藩御用達#三笠野#荒城の月#和菓子#和菓子屋#大分#大分県#竹田#竹田市#竹田銘菓#大分銘菓#大分で一番古い和菓子屋#japan#oita#taketa#wagashi#japanesesweets #おやつ#お茶請け#御菓子

さん(@goingmyway_lonelyheart)がシェアした投稿 –

大分県で歴史のある和菓子店で有名な「但馬屋老舗」が手掛けている「荒城の月」。大分のお土産の定番でもあり人気があります。大分出身の作曲家、瀧廉太郎の名曲の名前を名付けられた和菓子は、月をイメージした真ん丸の白いお饅頭です。淡雪羹という白いメレンゲを使った生地の中には、白餡とハチミツを使った黄身の餡がたっぷり入っています。

溶けるような独特の食感の生地と優しい甘さのなめらかな餡の組み合わせがとても繊細で上品な味わいです。目上の方やお世話になった方へのお土産にぴったりの一品です。

【こんな方におすすめ】大分で定番の安定のお土産をお探しの方・目上の方やお世話になった方へのお土産をお探しの方など。

29:ざびえる本舗「ざびえる」

ざびえる」は大分のお土産として代表的な洋菓子です。キリスト教の宣教師フランシスコ・ザビエルからが名前の由来で、西洋と日本のお菓子を融合させた銘菓として高い人気を誇りましたが、「ざびえる」を作った長久堂が閉店したことにより製造中止となりました。ファンの人々の強い復活の望みに答え「ざびえる」を復活させてのが「ざびえる本舗」です。

「ざびえる」はビスケット風の生地の中に純和風の白餡が入っている南蛮菓子で、銀色の包み紙はプレーンな白餡、金色の包み紙はラム酒に漬けたレーズンが白餡に練りこまれていて2つの味が楽しめます。バターの風味と餡の組み合わせが絶品で高級感もあるので目上の方へのお土産としても最適です。

30:ざびえる本舗「瑠異沙」

同じく「ざびえる本舗」が手掛ける銘菓の一つ「瑠異沙」。こちらも大分のお土産として絶大な人気を誇ります。「瑠異沙」は、すみれ色の餡をミルクとバター風味香るカステラの生地でくるんでアルミホイルに包んで焼き上げた焼菓子です。バイオレットリキュールで香り付けた、オリジナルの餡はすみれの香り広がる優しい口当たりの味わいです。

「ざびえる」の黒い箱とは対照的で「瑠異沙」は、少女が描かれた白いと淡い紫の箱に入っており、とてもインパクトがあり特徴的です。

【こんな方におすすめ】大分で定番の安定のお土産をお探しの方・目上の方やお世話になった方へのお土産をお探しの方など。

別府の思い出に残る特別なお土産を!

いかがでしたでしょうか。日本有数の温泉の名所の別府ですが、海の幸や山の幸にも恵まれ大分の郷土料理から大分特産の柚子やかぼすを使った食べ物やお菓子もたくさんあります。別府ならではの工芸品から食べ物のお土産まで、喜ばれる・気に入るお土産を探すのは大変です。

温泉と観光と別府の最後の楽しいお土産探しに、この記事をご参考にぜひ特別なお土産をたくさん見つけ、思い出に残る別府観光にしてください!


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
トラベリン

トラベリン

28歳独身ブロガー。ご当地ものに詳しいです

関連記事