法隆寺のお守りのご利益が凄い!種類や値段を総まとめ!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

法隆寺のお守りのご利益がすごい?

法隆寺とは?

今回は数々の世界遺産が登場する観光都市奈良の中でも、特に人気の高い観光スポットとして有名な法隆寺のお守りにスポットライトを当ててご紹介していきます。法隆寺といえば、聖徳太子ゆかりのお寺として、老若男女問わず人気の高いお寺として、日本人なら誰でも馴染みがある有名なお寺です。

正岡子規の「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」という俳句にも登場する法隆寺は、西暦1993年に「法隆寺地域の仏教建造物」という名目でユネスコの世界遺産に登録されたことでも話題になりました。

また、法隆寺といえば、お寺の本堂を特にイメージする方が多いかもしれませんが、その規模は創建された当時のまま残されており、時代の流れを感じさせない壮大さと奥深さを感じることができます。

観光する際には少し時間がかかるのでマップを見ながらプランを考えるのもオススメです!

その広さはなんと18万7千平方メートルにも広がっていて、五重塔をはじめ、たくさんの歴史的建造物が軒を連ねています。このような貴重な歴史的文化財が多く残されているということから、国内だけでなく世界中からも数えきれない観光客集まる大人気スポットになっています。

日本が誇る大人気観光スポットの法隆寺が建てられたのは、現在から1400年以上も昔の西暦607年のことです。この時代は推古天皇の時代で、この頃の日本は朝廷の支配体制が確立し、天皇を中心とする政治を始めていた時代でした。そしてこの頃、中国より仏教が伝来したことで、仏教を国の柱として全国に寺院を建てるという動きがはじまりました。

この頃聖徳太子は飛鳥から斑鳩に移り住み、斑鳩寺を建てました。これが法隆寺の始まりです。その後、法隆寺は西暦670年に全焼した記録が残っていますが、西暦700年ごろには燃えてしまった各建造物が再建されました。これ以降は、大きな焼失火災はなく、再建当時の建物がほぼ残されています。

また法隆寺は、聖徳太子のゆかりのお寺としても有名です。聖徳太子は、推古天皇の時代に権力者であった蘇我馬子と協力して、日本に仏教という異国の宗教を広め、朝廷制度の冠位十二階の制を整えるなど、今までにない斬新で革新的な政策を行いました。

そして聖徳太子は日本国内の政治に集中するだけでなく、現在の中国にあたる隋に遣隋使を派遣して、海外と外交関係を結ぶことによって、今までなかった海外ならではの制度や文化を日本にもたらすことにも成功しました。

今回ご紹介する法隆寺以外にも、聖徳太子は日本全国に多くの寺院を建てたことでも有名で、大阪の人気観光スポットになっている四天王寺も聖徳太子が創建しています。

その他にも中宮寺、広隆寺、法起寺など、日本の仏教の拠点となるお寺を建てました。その数多くの寺院の中でも、今回ご紹介している法隆寺は、聖徳太子が実際に住んでいた場所などもそのまま残されており、日本の中でも最も関わりが深いお寺です。

法隆寺の近辺で購入できるお土産のまとめはこちら!

奈良の長谷寺のお守りの種類・ご利益を総まとめ!縁結び効果がすごい?

東大寺のお守りの種類・効果を総まとめ!お参りの際のお土産に!

法隆寺ゆかりの聖徳太子の歴史

ここからは少しだけ聖徳太子のお話をさせていただきます。

日本の歴史的建造物である法隆寺とは深い関わりがある歴史上最も有名な政治家と言っても過言ではない聖徳太子は用明天皇の第二皇子で蘇我氏系の皇子に当たります。

生まれたタイミング的に、年齢が若すぎたことから天皇になることは残念ながらありませんでした。ですが、聖徳太子の叔母で、歴史上実在が確認されているはじめての女帝の推古天皇、蘇我氏と共に、トロイカ体制をつくり、遣隋使の派遣、冠位十二階、十七条憲法をも制定したとされるまさに飛鳥時代の英雄です。

聖徳太子の伝説的なその活躍は現代にも語り継がれ、好きな歴史上の人物のランキングではいつも上位にランクインしています。

聖徳太子の死後、才能の豊かさや万能な姿から仏教徒は別で聖徳太子自身が信仰の対象となりはじめ、そのうち聖徳太子は観音菩薩の生まれ変わりであるとされたのです。その後聖徳太子をまつった太子堂は大流行して日本中に創建され、現在も数多く現存しています。

今回ご紹介している法隆寺は日本最古の木像建造物とされていますが、日本で建てられた数多くの木造建造物の中でなぜ法隆寺だけが生き残り続けることができたのでしょうか?

それは古代日本の木像建築技術の高さもそうですが、法隆寺自体が時代の権力に関与することのない純粋な学問の場であったことがあげられます。

平安時代から安土桃山時代にかけて建てられた寺院は多くの土地と僧兵を持ち、仏教の場としただけでなく、政治に口出しをすることもあれば、各地の大名並の勢力を誇ったいたりもしました。そのせいもあってか、争いごとが起これば多くの神社仏閣が攻撃の対象とされることも多く、戦火にみまわれ歴史的に貴重な建造物もどんどん焼失していったという歴史があります。

法隆寺へのアクセスは?

今回ご紹介している法隆寺がある奈良の観光エリアは、大きく2つに分けると奈良駅周辺のエリアと、南部の橿原エリアに分けることができます。法隆寺の場所は、その中間に位置しているので、車で回ることによってスムーズに参拝することができます。奈良の中心部にある奈良駅周辺からは車で30分ほどかかります。

そしてカンデオホテルズ奈良橿原が近くにある橿原駅周辺からも車で約30分で行くことが可能になっています。また車を持っていないという方は、電車とバスで行くことが可能です。電車移動の場合には、JR大和線の法隆寺駅で下車し、徒歩で20分またはバスで5分ほどで行くことができます。

JR大和線は、大阪のJR天王寺駅から21分で移動することができますし、JR大阪駅から快速に乗れば31分です。

またJR奈良駅からはたった13分で移動可能なので利便性抜群です。

お守りのご利益も話題に!

法隆寺の敷地は広いので、お守りを購入することができる場所も一箇所ではなく敷地内に点在しています。聖徳太子にまつわる法隆寺のお守りとあらば、学問に関するご利益があることだけでなく立派で偉大な人間になるための強い精神や人脈まで揃ってしまいそうです。

また法隆寺のお守りの色使いは種類によっては、ほかの神社仏閣とは一味違い、聖徳太子が生きていたアスカ時代を彷彿させるような鮮やかな配色が特徴的です。

原色感の強いお守りは少ないので、邪気を払い目標に向かって一直線に頑張ることができそうです。

学業守りだけでなく、夢が叶うご利益のあるお守りも人気で口コミが多いです。明るい未来を案じたお守りが多く、こちらの夢のお守りを愛用すれば聖徳太子のように他の人から抜きに出た夢を叶えることができるそうです。

法隆寺で買えるお守りとご利益を総まとめ!

それではここからは、実際に法隆寺でゲットすることができるご利益抜群のお守りをそのご利益と値段とともに順番にご紹介していきます。

法隆寺で買うことができるお守りは、オーソドックスな見た目のものが多いですが、安心感のあるフォルムといかにもご利益がありそうなデザインと文字が人気です。

夢御守

 

この投稿をInstagramで見る

 

#法隆寺#法隆寺御朱印#以和為貴#夢守り#御守#聖徳太子#次の夢へ#夢は叶う#東方神起に会えた#友人にもプレゼント

miiiiinaさん(@miiiiina7034)がシェアした投稿 –

法隆寺のお守りといえばこちらのお守り!というほど人気で定番のお守りです。こちらの夢御守りは淡い水玉模様が可愛らしい印象の夢を叶えてくれるご利益のある人気の種類のお守りです。

御守りは小さいサイズでも意外としっかりとした値段だったりしますが、こちらのお守りの値段は300円ということで手に取りやすい価格になっています。

こちらのお守りの真ん中に書いてある夢という文字は聖徳太子の筆跡とされているから、しっかりとしたご利益を望むことができそうです。

法隆寺のお土産としてこちらのお守りを購入する方も多く、誰でも身につけやすい種類の願いが込められた万能のお守りです。またこの可愛らしい色合いと小さいサイズ感も人気の秘密で、女性人気も高いです。

法隆寺を訪れた際には、ぜひこちらのお守りをチェックしてみてください!

 

合格祈願守

学業を勤しむ方にとってお手本的存在である聖徳太子にまつわる法隆寺の学業のご利益がある種類のお守りは、ゲット必須かもしれません。

一つ一つ丁寧にご祈祷され、学業に専念し合格することができるというご利益があるこちらのお守りは、ご利益の高さとは裏腹に250円という低価格の値段にも注目です。

こちらのお守りを身につけて学業を頑張り合格を願えば、聖徳太子が乗り移ったかのように合格の道へスイスイと進んでいくことができるかもしれません。

 

交通安全御守

法隆寺でゲットすることができる交通安全のご利益があるこちらの種類のお守りは、他の神社仏閣の交通安全のお守りとは別格のご利益の強さがあると話題です。

こちらの種類のお守りは、3色の切り返しが可愛らしいデザインにも凝ったお守りになっていて、その3色に関してもバリエーションがあるので、実際に法隆寺を訪れた際に自分がビビッと感じた色のお守りを選んでください。

法隆寺ができた頃の強くきらびやかな時代を彷彿させるようなスタイリッシュな見た目に惹かれて、購入する人が後を絶たない人気お守りになっています。

こちらのお守りの値段の情報もありませんでした。

 

太子七曜御守

 

この投稿をInstagramで見る

 

#奈良のお守り #法隆寺 #太子七曜御守 #学業成就 #進学祈願 #就職祈願 #縁結び #安産祈願 #厄除け #健康祈願 #聖徳太子 #お守り #omamori

Chie -omamori-さん(@chiesan.402016)がシェアした投稿 –

法隆寺と聖徳太子の力を一身に受け継いだ、白地に金色の刺繍、金色の鈴をつけたこちらの種類のお守りは、聖徳太子の偉大なオーラさえ感じる持っていれば無敵な気分になることができるご利益抜群の人気お守りです。

聖徳太子の御守刀「七曜宝剣」にあやかり、学業成就、合格祈願、就職祈願、縁結び、安産、交通安全、健康祈願の7つを叶えてくれるまさに万能お守りです。

これだけのご利益があり、聖徳太子の力がついているとなれば、これを持っていれば万事解決!と考える人続出で法隆寺のお守りの中でも特に人気の高いお守りの種類になっています。

値段の規制はありませんでしたが、これだけのご利益がついている種類のお守りなので値段関係なく法隆寺に訪れた際には要チェックです!

 

法隆寺の御札

法隆寺のお守りはとても人気でどの種類もご利益が高いことで有名ですが、法隆寺の御札もご利益の高さから値段を厭わず人気です。

幼い頃から聡明だったことで知られる聖徳太子を開祖とする法隆寺では、聖徳太子の笏の形を模した御札をいただくことができます。

こちらは法隆寺に出向いてもらうことができるのではなく、法隆寺のホームページから申し込むことによって、毎月虫こみ者のためにせって法要をした後、自宅へ郵送されるという便利なシステムになっています。

サイズの種類によって値段は違いますが、大(30cm)の値段は10000円で、小(22cm)の値段は5000円です。

お願い事は、入学祈願、学業成就、諸願成就の3種類から選ぶことができます。

お守りに比べると、値段はそこそこしますが法隆寺のお札はお守り同様ご利益抜群なのでいつかゲットしたいご祈祷アイテムです!

 

法隆寺にご参拝の際にはご参考に!

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日は過ごしやすいお天気だったので 法隆寺へお散歩(お写んぽ)に行って来ました😊 境内は遠足や修学旅行生の団体さんで賑わっていましたよ😆 写真は団体さんの途切れた合間にパシャリ! Σpω・´) 最後⑧は頂き物のうちの夢殿です😆 お婆さんがパート(80近くまで)に行ってたとこの 大将夫婦は毎朝(雨以外)法隆寺までお散歩に 行ってるそうでいいな🎵 お寺や神社に癒される今日この頃の私です🥰 2019/06/13 #法隆寺 #世界文化遺産 #西院伽藍 #五重塔 #大宝蔵院 #夢殿 #東院伽藍 #国宝 #イマソラ #いまそら #そら #空 #空が好き #空が好きな人と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #写真撮るのが好きな人と繋がりたい #写真撮ってる人と繋がりたい #写真で伝えたい私の世界 #カメラ好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #igで繋がる空 #お写んぽ

あいみ💕さん(@aimi.0214)がシェアした投稿 –

今回は法隆寺の歴史、聖徳太子、人気のお守りの種類についてご紹介しました。

聖徳太子を開祖とする法隆寺の歴史は古く、現存する最古の木造建築物として時代を駆け抜けてきました。これからの新時代にも色褪せない日本御歴史的建造物として受け継がれていくことでしょう。

今回ご紹介した法隆寺のお守りはどれもご利益の高さは愛用者のお墨付きで、値段もお手軽なものが多いので法隆寺を訪れた際には、お気に入りの一つを見つけてみてください。聖徳太子の想いと法隆寺の歴史がご祈祷されているご利益抜群の法隆寺のお守りは皆さんの願いをきっと叶えてくれ、健康を案じてくれるでしょう。

法隆寺を訪れた際、お守り選びに悩んでいる際には、ぜひこちらのサイトをご参考にしてみてくださいね!


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

関連記事