名古屋土産のおすすめ20選!定番のお菓子から美味いおつまみも紹介!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

名古屋には美味しいものがたくさん!

名古屋には「名古屋めし」という独自の食文化があり、ご当地グルメからB級グルメ、おつまみ、お菓子まで全国的に有名なものがたくさんあります。更にそこから名古屋独自の趣向や流行りに合わせた新商品も続々登場し、今では個性豊かで多彩な名古屋オリジナルのお土産もたくさん増えています。

名古屋定番のお土産から最新のおしゃれなお土産、地元の方もおすすめするお菓子やおつまみまで、ぜひご参考にしていただけましたら幸いです!

名古屋の代表的な名産品は?

View this post on Instagram

【鶏三和】 『八丁味噌親子丼』  愛知名産の八丁味噌と名古屋コーチンの最強タッグから生まれた親子丼!! 甘味のある名古屋コーチンと八丁味噌が効いた卵が相性抜群の絶品親子丼でした( ´∀`)  #ランチ #唐揚げ #鶏三和 #親子丼 #八丁味噌親子丼 #名古屋コーチン #丼 #鶏肉 #肉好きな人と繋がりたい #肉テロ  #肉料理  #いいねした人全員フォローする  #フォロー返します  #フォローバック  #いいね返し #グルメ好きな人と繋がりたい  #グルメな人と繋がりたい  #グルメ #東京グルメ  #ディナー #アンパングルメ

A post shared by アンパンマン山口のグルメ日記 (@kyokumeshi) on

全国的に有名な名古屋の名産品は、日本三大地鶏の一つ「名古屋コーチン」、弾力性のある肉質で親子丼やから揚げ、手羽先などが人気です。また、卵を使ったケーキなどの洋菓子やおつまみなど、幅広く好まれていてとても人気があります。

他にも郷土料理の「味噌煮込みうどん」は地元名古屋の方にも長く愛されて続けており、赤味噌のつゆとコシのある麺がクセになります。麺とつゆという保存の良さから、名古屋のお土産としても人気です。

そして、和菓子の定番「ういろう」も名古屋のお土産として全国的に有名で、上品な甘さとつるりとした舌触りが人気です。最近はモナカやわらび餅風にしたりと新商品もどんどん発売されています。

それでは定番から最新まで、名古屋のおすすめお土産20選をランキング20位からご紹介していきます!

名古屋のおすすめお土産20選【20~11位】

20位:さんわ「さんわの手羽煮」

引用: 楽天

「さんわ」から発売されている「さんわの手羽煮」。名古屋のお土産の定番、手羽先をじっくりやわらかくまで煮込んだ一品で、家庭でも手軽に手羽煮を食べられるようお土産用としてパッケージングされております。温めるだけの簡単調理で美味しくいただけるのですが、開封後そのままでも食べられるとのことです。

味付けは「醤油・味噌・辛口」の3種類で醤油や味噌単体のものから、3種類セットになったものまであり、お好みで味の購入が可能です。身が骨からほろほろとすぐに離れ、さすが煮込んでいるだけあって、お肉がとても柔らかく、かぶりつかなくても箸で十分キレイに食べられます。味付けもしっかりされており、酒のおつまみにもピッタリの一品で名古屋のお土産としておすすめです。

お土産用の「さんわの手羽煮」は箱タイプだけではなく、袋タイプでのお土産用販売もしているので荷物がかさばるのが嫌という方は袋タイプがおすすめです。電子レンジ、または熱湯で温めるだけで本場の手羽煮を美味しく食べられるので今夜のおかずの一品やおつまみとして、ぜひお土産にいかがしょうか。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

商品はこちら→https://item.rakuten.co.jp/sanwa-junkei/10015-06/

19位:長登屋「どて煮」

引用: 楽天

「長登屋」から発売されている「どて煮」。「どて煮」とは名古屋市を中心に愛知県で愛されているローカルフードの定番で、牛すじを味噌で煮込んだ名古屋発祥の料理です。そんな「どて煮」をお手軽に食べられるものが魅力的な商品で、お土産用は温めるだけで簡単に本格的な味をお楽しみいただけます!

具材は牛すじとコンニャクが入っており、味噌は名古屋名物丁味噌の老舗「カクキュー」の味噌を使用しています。牛すじもコンニャクも、とてもよく味噌が染み込んでいて、ご飯との相性は抜群です。また酒のおつまみにも最適です!パッケージの裏面には「ネギや唐辛子を加えるとより一層美味しくなる」と書かれているので、そちらもぜひお試しくださいませ。

お土産用の「どて煮」は電子レンジ、または熱湯で温めるだけで本場名古屋の「どて煮」を味わえるので、名古屋観光で味噌グルメを食べたら、次はご家庭でも味噌グルメをお楽しみくださいませ。もちろん味噌好きな方へのお土産やお酒好きな方へのおつまみとしてもおすすめです。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

商品はこちら→https://item.rakuten.co.jp/miyage-chaya/nagoyadoteni/

18位:餅文総本店「わらびういろ」

「餅文総本店」が手がける生菓子「わらびういろ」 。 「わらび餅」と「ういろう」を組み合わせた新しい生菓子で名古屋のお土産として有名です。箱の中にはきな粉と黒蜜が入っており、お好みの量をかけてお召し上がりいただけます。

「わらび餅」のもっちり感と「ういろう」のぷるぷる感の2つの食感を併せ持っていて、独特な食感が楽しめます。表面はぷるぷるでその奥にはもっちりとした弾力があり、それぞれの良いところが同時に味わえます。さらにきな粉と黒蜜をかければ、より美味しく味わうことがでます。きな粉と黒蜜との相性も抜群でお好みの量で甘さも調節できるので子供から大人まで幅広い方におすすめです。

黒蜜やきな粉がセットで入っていて別で用意する必要はありませんが、食べる際はお皿に移し分ける必要がありますので、お土産として渡すなら1箱単位がおすすめです。

商品はこちら→https://www.mochibun.co.jp/item/uiro/warabiuiro.htm

名古屋土産の定番「ういろう」はそのままでも、もちろん美味しくいただけるのですが、最近ではいろいろなおしゃれな新商品が数多く発売されています。名古屋のお土産の定番ですが、あまり馴染みのない方にもどんなものか知っていただくため、ここで「ういろう」について少しご説明させていただくので、今後のお土産選びのご参考にしてください。

「ういろう」とは名古屋名産の蒸し菓子の一種で「ういろう餅」とも呼ばれています。粳米(うるちまい)に少量の水を加えてかき回し、これに氷砂糖を細かく砕いて混ぜ、ばらばらにほぐします。これをぬれぶきんを敷いた蒸籠(せいろう)の中に、約2センチメートルの厚さになるまでふるい込んで蒸すことによって「白ういろう」ができます。これが一般的な「ういろう」で昔は黒糖を用いた「黒糖ういろう」が本来のういろう餅であったそうです。現在は「抹茶ういろう」、こしあんを混ぜた「小豆ういろう」のほか、「コーヒーういろう」など様々な味が楽します。

そのままでもおしゃれに美味しくいただける定番の「ういろう」ですが、こちらの「わらびういろ」も、新しい味わい方として、とても魅力的なお土産になっています。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

17位:美濃忠「おぐら金時」

名古屋の和菓子メーカー「美濃忠」が手がける和菓子「おぐら金時」。1粒の栗の周りを小倉の羊羹でコーティングした栗ようかんで栗が丸ごと1粒入っているところが特徴的です。食べ応えや通常の栗ようかんとは違った、おしゃれな見た目も人気のポイントで名古屋のお土産の定番の一つです。

食べてみると上品な甘さが口いっぱいに広がり、一口サイズとは思えないほどの幸福感・満足感がご堪能できます。小倉のつぶつぶ感と栗の食感、羊羹のぷるぷる感と、とても少量とは思えないくらいギュッと旨味が凝縮されていて、一押しのプレゼントや自分用のお土産にぜひいかがでしょうか。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

商品はこちら→http://e-mono.jr-central.co.jp/shop/g/gAI030300006/

16位:フレシュール「ショコりゃあて」

「フレシュール」が手がける洋菓子「ショコりゃあて」。パッケージは黒を基調としたデザインで、ゴールドに輝くロゴがとても素敵。高級感があるインパクトが強いデザインが印象的のお土産です。見た目は甘くて濃厚なガトーショコラなのですが中身に秘密が・・。

なんと、驚くことに名古屋名物の八丁味噌を使用しております。「ショコりゃあて」は一見普通のガトーショコラなのですが、八丁味噌とチョコレートとのコラボ商品というなかなか珍しい組み合わせです。

お土産用のサイズは数種類あり、大きさごとに3号・4号・5号と名付けられています。それぞれプラスチックのナイフ付きです。1人で完食できるほどの量ですが、とっても甘いため2人でシェアするとちょうどいいかもしれません。

自分用の名古屋のお土産として購入するのはもちろん、チョコレートが好きな方へのお土産、インパクト重視の方のお土産にもおすすめです。味噌ということでおつまみとしても良いかもしれませんね。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

商品はこちら→http://www.fraicheur.co.jp/chocolyate/index.html

15位:ヴィラジュ ニシムラ「金の献上 信長のえびしょっぱい」

https://www.instagram.com/p/BtzeoLkgtca/

「ヴィラジュ ニシムラ」から発売されている「金の献上 信長のえびしょっぱい」。金色のパッケージが特徴的で、派手な見た目のパッケージと「うなぎパイのような見た目」をした焼き菓子です。インパクトのある商品名も特徴的で名古屋の定番的なお土産です。おやつやおつまみとしても人気があります。

食べてみるとザクザク香ばしいパイの食感とエビの香りもよく、本当にしょっぱい!だけどバターの甘さもあるので正確には甘じょっぱい感じの味わいです。独特の味で甘すぎないから、お酒のおつまみにぴったりのヤミつきになる一品です。

金の献上 信長のえびしょっぱい」は1枚ずつ個包装されているため、名古屋に行ったお土産として会社で配るなど大勢の方向けにも、とてもおすすめできます。お酒好きの方へのお土産や自分へのおつまみ用としてもぜひお試しくださいませ。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

14位:シェ・シバタ「名古屋金しゃちラングドシャ」

View this post on Instagram

金しゃちラングドシャ☆ 名古屋ご当地ラングドシャ!オンクレ「やったれキャッチャー」(https://yattare.jp)さんの景品にあったので獲得してみたのですが!美味しい♪ チーズとホワイトチョコレート☆1つで結構ボリューム感ある!甘さはホワイトチョコレートだから甘めなので私はチョコ無くても好きですね☆ #金しゃちラングドシャ #金しゃち #ラングドシャ #ご当地 #名古屋 #しゃちほこ #お菓子 #豪華 #ホワイトチョコレート #チーズ #甘め #甘い #美味しい #オンクレ #ネットキャッチャー #クレーンゲーム #オンライン #金の箱 #やったれキャッチャー #チョコ #ボリューム #cute #プリント

A post shared by あーこ (@ako_sakura2) on

「シェ・シバタ」から発売されている「名古屋金しゃちラングドシャ」。高級感のある金色の箱で、中央には金しゃちによってロゴが描かれていて、とても特徴的なパッケージ。丸い形のラングドシャにも金のしゃちが刻印されていて、とても名古屋らしいデザインのお土産です。

小さくて丸いラングドシャにクリームチーズとホワイトチョコをサンドしており、チョコの甘さとチーズの塩加減のバランスが絶妙なお菓子です。チーズの味と香りが強いため、ワインとの相性も良くおつまみにもおすすめです。なめらかな口溶けと鼻に抜けるチーズの香りがクセになる一品です。

とても特徴的な名古屋らしいパッケージデザインで大人から子どもまで美味しく食べられるので、名古屋観光のお土産や、ちょっとした手土産にいかがでしょうか。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

13位:青柳総本家「カエルまんじゅう」

「青柳総本家」が手がける定番のお土産「カエルまんじゅう」。キュートな形が特徴的で名古屋のお土産の定番としても有名です。食べるのがもったいないくらいなキュートな見た目でとても人気があるので名古屋のお土産としておすすめです。

表面の生地は薄く、中にはたっぷりの甘いこしあんがぎっしりと詰まっており、これひとつでかなりの満足感があります。一口食べれば「カエルまんじゅう」のように自然と笑顔になっていまうほど。とても甘めのまんじゅうで可愛らしい形をしているので女性や子供向けにおすすめです。こんな可愛らしいカエルまんじゅうをプレゼントすれば、きっとどなたでも喜んでくれるはずです。

またパッケージにも一工夫がされており、箱の裏面はペーパークラフトになっております。ハサミを使い組み立ててみると、とても可愛らしいものが完成します。遊び心のあるパッケージなので、お子さんと一緒にチャレンジしてみるのもまた一つの楽しみになります。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

商品はこちら→https://www.aoyagiuirou.co.jp/products/yakigashi/kaeru_manjyu/

12位:両口屋是清「ささらがた」

引用: 高島屋

名古屋にある「両口屋是清(りょうぐちやこれきよ)」が手がける定番の和菓子「ささらがた」。その特徴はシンプルで美しい見た目の和菓子で、パッケージもオシャレなのでプレゼントにおすすめできる名古屋のお土産です。グラデーションがかった色合いとスタイリッシュな直方体によって見るものを魅了し“食べるのがもったいない”くらい。

味も「黒糖・紅つぶ・白小豆・大納言・抹茶」の5種類のなかから選べます。黒糖と紅つぶは、みずみずしくなめらかな口触りで上品な甘さが口の中に広がります。白小豆・大納言・抹茶はいくつもの層になっており、食べ応えがある食感が楽しめます。どれも小さいながらもギュッと甘さが凝縮しており、かなりの満足感が味わえおすすめの一品です。

手頃なサイズ感なので大勢の方に配るよりは自分用へのお土産にもおすすめです。賞味期限も約45日と長いので1日1個、毎日の楽しみにいかがでしょうか。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

11位:きよめ餅総本家「きよめ餅」

名古屋にある観光地として有名な「熱田神宮」、連日多くの人が訪れるスポットです。そこの定番のお土産として知られている「きよめ餅」。“きよめ” と書かれた焼印入りのお餅の中には優しい甘さの餡がぎっしり!周りの皮部分も、とても弾力がありモチモチ食感もすごく楽しめます。思わず感心してしまうくらい驚くほどのモチモチ食感が人気の定番商品です。1個丸ごと口の中に入れたときの幸福感といったら自然と笑顔になってしまいます。
直接、熱田神宮まで行かないと購入できないと思いきや、実は名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーでも買えるため、現地で買い逃してしまった人にとっては嬉しい限りです。

「きよめ餅」は定番のノーマルバージョンのほか、栗入りや季節限定品もあります。気になる方はどちらも両方購入し、食べ比べてみるのもおすすめです!

商品はこちら→http://www.kiyome.net/sweet/index.html

名古屋のおすすめお土産20選【10~4位】

10位:春華堂「名古屋八丁みそまん」

うなぎパイで有名な「春華堂」が手がける和菓子「名古屋八丁みそまん」。名古屋名物八丁味噌の老舗「カクキュー」の味噌を使ったお饅頭で名古屋のお土産におすすめです。

食べてみると意外に弾力は控えめでふっくらやわらかな食感です。北海道産の小豆の甘さが口いっぱいに広がり、その中に味噌の香りとコクを味わうことができます。独特な味わいをぜひ体験してみてはいかがでしょうか。公式サイトでは「緑茶」に合うとのことなので、お召し上がりの際は、ぜひ「緑茶」とご一緒にお試しくださいませ。また、お酒のおつまみとしても合うかもしれませんね。

お土産用は2個入りから購入可能なのでお試しから大量購入の味見にもおすすめのお土産になります。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

商品はこちら→http://ec.shunkado.co.jp/products/list.php?category_id=9

9位:青柳総本家「小倉サンド」

「青柳総本家」が手がける「小倉サンド」。こちらも定番の名古屋のお土産として有名です。昭和風なレトロなパッケージデザインがおしゃれで印象的です。トーストと組み合わせることで、抜群の相性を誇る「小倉あん」と「クリーム」をクッキーでサンドした「小倉サンド」。まさに本場名古屋の小倉トーストのような味わいです。

しっとりとした食感のクッキーでも「小倉あん」と「クリーム」の組み合わせは相性抜群で、口の中に甘く優しい味わいが広がります。中身の「小倉あん」は「粒あん」なので豆の存在感もしっかりとあり、食感も楽しめます!定番の小倉トースト同様にコーヒーやミルクとともにお試しくださいませ。

昭和風なレトロなパッケージとおしゃれで可愛らしいデザインが良く、中身も1枚ずつ個包装されているので、配りやすいところもお土産としておすすめです。名古屋らしいお土産を探している方にもとてもおすすめですので、ぜひ名古屋のお土産にいかがしょうか。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

商品はこちら→https://www.aoyagiuirou.co.jp/products/yakigashi/aoyagi_ogurasand/

8位:東海寿「小倉トーストラングドシャ」

「東海寿」から発売されている「小倉トーストラングドシャ」。インパクトのあるパッケージと名前から発売当初話題になり、今では名古屋のお土産の定番品として定着しています。小倉あんの味と香りがするチョコレートをラングドシャでサンドしたおすすめの一品です。

名古屋といえば喫茶店などでのモーニング文化があり、名古屋発祥の小倉トーストも定番のグルメとして有名です。そんな小倉トーストのイメージを定番のお土産として発売されたのが「小倉トーストラングドシャ」。

サクサク食感のラングドシャの間にはうすい紫色の小倉チョコレート。ラングドシャのバターとチョコレートからほんのり香る小倉の風味の組み合わせは、確かにパッケージ通りの小倉トーストっぽさを感じさせます。「通常の味」と「チーズ味」の2種類の味が楽しめ、おやつとしてもおつまみとしてもおすすめの名古屋のお土産です。

小倉トーストラングドシャ」は1枚ずつ個包装されているため、名古屋に行ったお土産として会社で配るなど、大勢の方向けのお土産としても人気があり、インパクトのあるパッケージなので、ぜひお土産にいかがしょうか。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

商品はこちら→http://tokaikotobuki.jp

7位:大和屋守口漬総本店「守口漬」

名古屋にある老舗漬物屋の「大和屋守口漬総本店」が手がける「守口漬」。「守口漬」とは、世界一長い大根としてギネスにも登録されている守口大根を、酒粕で漬けこんだ愛知県名産の漬物です。素材にこだわって三年もの年月をかけて作られた漬物は、熟成された奥深い味わいに仕上がっており名古屋のおつまみ用のお土産としても人気があります。

守口漬、奈良漬などの樽詰め、箱詰め、銀袋など複数あり、お店ではイートインもできるので、一度にいろんな漬物を楽しめます。自分好みのものをぜひ見つけてみてください。また、最近では定番の「守口漬」とは別にチーズで漬けた新商品のチーズ味醂粕漬も発売され、とても評判が高く人気があるので、こちらも名古屋のお土産とお酒のおつまみ用としてもとてもおすすめです。

守口漬」独特のほのかな甘味と歯応えがなんともいえず、ご飯との相性ばっちりでお茶漬けにもばっちり!酒のおつまみにもおすすめです。また「守口漬」を使った料理レシピ・おつまみレシピもたくさん登場しており、楽しみ方も増えております。「大和屋守口漬総本店」の「守口漬」は直接店舗に行ったりと買えるところが限られておりますが、ぜひ本場名古屋の「守口漬」もおすすめのお土産としてチェックしてみてください!

商品はこちら→http://www.moriguchizuke.co.jp/products/products_mota.html#top

6位:坂角総本舗「ゆかり」

引用: 楽天

「坂角総本舗」で有名な「ゆかり」。“ゆかり” とは海老せんべいのことで名古屋のお土産の定番の一つになります。海老の強い香りと歯ごたえのある食感がクセになり、一度食べるとヤミツキになってしまいます。

甘いお菓子と違って「ゆかり」は香ばしい海老の香りでお酒が進むのでおつまみとして人気があり、お酒好きの方へのお土産に、ゆかりを1箱いかがでしょうか。また、「ゆかり」は1枚ずつ個包装されているため、名古屋に行ったお土産として会社で配るなど大勢の方向けにも、とてもおすすめです。甘いものが苦手な方でも喜んでいただけるのではないでしょうか。もちろん自分用のおやつやおつまみもお忘れずに。

また、パッケージにもこだわりがあり、名古屋駅のお土産コーナーで売られているおしゃれな箱の各面には名古屋の観光名所が描かれています。おしゃれなパッケージのお土産をお探しの方はぜひチェックしてみてください!

商品はこちら→https://item.rakuten.co.jp/bankaku50/00029121/

5位:大須ういろ「ウイロバー」

「大須ういろ」の人気のお土産のひとつ「ウイロバー」。箱の中には5種類の「ういろう」が入っており、その名の通り食べやすいバーの形で「ういろう」を楽しめます。まるでキャンディみたいな可愛らしい見た目の「ういろう」、それが5種類の落ち着いた色合いになっていて、とてもおしゃれです。シンプルなパッケージデザインも素敵で名古屋らしおしゃれなお土産を探している方に特におすすめです!

味は「さくら・くろ・しろ・ないろ・まっちゃ」の5種類でお土産用の1箱ですべての味がお楽しみいただけます。定番の「白ういろう」、昔ながらの黒糖味の「黒ういろう」、おしゃれな色合いの「さくら」と「まっちゃ」は味はもちろん香りも素敵に味わえます。最後に「ないろ」。これはういろうにこし餡を練りこんでいて、甘くてもっちりとした食感以外にも別の食感が楽しめます。

キャンディのように持って食べることができるので手が汚れる心配もなく、丁度よい大きさ・名古屋のお土産らしさ・そしておしゃれな見た目から、名古屋のお土産として特におすすめの定番商品です。写真に撮って思い出に残したり、SNSに載せたり、5種類の味を味わったりと楽しみ方は人それぞれ。

ウイロバー」の中身は5つしかないので、大勢の方へのお土産よりは個人へのお土産や自分用のお土産に最適です。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

4位:レニエ「小倉スク」

名古屋のケーキ屋さん「レニエ」が手がける「小倉スク」小倉とラスクを組み合わせた定番のお菓子で、その名前の通り「小倉スク」(オグラスク)とおしゃれなネーミングとなっております。パッケージもとても特徴的で、可愛らしいイラスト・レトロ感のあるデザインがとてもおしゃれで名古屋のお土産としても定番のおすすめの人気商品です。

大きめのラスクにたっぷりの小倉がトッピングされていて、ひと口では食べきれないサイズ感があります。食べてみると香ばしいラスクのサクサク食感が良く、バターの香りと小倉の風味がきいてて、とても満足感が得られます。小倉トーストのように、コーヒーやミルクと一緒に、ぜひお試しくださいませ。

小倉スク」は1枚ずつ個包装されているため、名古屋に行ったお土産として会社で配るなど大勢の方向けにも、とてもおすすめできますが、おしゃれなパッケージなので個人へのお土産や自分用の思い出に残る名古屋のお土産としても特におすすめです。レトロ感のあるパッケージに惹かれたら、ぜひ手に取ってはいかがでしょうか。

こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

名古屋のおすすめお土産20選 BEST3!

3位:大須ういろ「ういろモナカ」

https://www.instagram.com/p/BcnjL5VhY1i/

「大須ういろ」から人気のお土産のひとつ「ういろモナカ」。モナカの中にういろうが入っている和菓子なのですが、その一番の特徴は自分の手で作り上げるお土産というところ!箱をあけてみると、もなかの皮・こし餡・ういろうが別々には入っており、それぞれを組み合わせて初めて完成します。一手間ありますが、作る過程を含めて楽しめる魅力的なおすすめの名古屋のお土産となっております。

味は「抹茶・白・桜」の3種類から選べます。どれも美味しく、パリパリのもなかと弾力のあるういろうのもちもち食感の組み合わせが絶妙です。そしてほのかに香る抹茶や桜の風味も良く、そのおかげで甘すぎず、爽やかな味わいをご堪能できます。

おしゃれなお土産を探している方にも、思い出に残りそうな名古屋のお土産を探している方にも、とてもおすすめです。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

2位:名古屋ふらんす「名古屋ふらんす」

“名古屋” を冠する洋菓子といえば「名古屋ふらんす」から発売されているその名も「名古屋ふらんす」。名前に “名古屋” が付いていることもあり定番の名古屋のお土産として有名です。小さくて可愛らしく、まるでマカロンのような見た目をしていて、ダックワーズの中にお餅とクリームをサンドしています。

定番なのは「抹茶味」と「ショコラ味」でダックワーズの表面はサクサク食感、中身はクリームでしっとりと。口の中にアーモンドの風味が広がりこれだけ食べても美味しいです。さらに中にサンドされたお餅との相性もとても良く、もちもちとした食感が楽しめます。「抹茶味」の苦味や「ショコラ味」のクリームが良いアクセントなっていて様々な食感や風味を楽しむことができます。

ほかにも季節限定品や「小倉&マーガリン味なんかもありますので、気になる味があれば、おやつとしておつまみとして、ぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか。名古屋で購入できる定番の特産品。名古屋観光のお土産や・ちょっとした手土産におすすめです。

こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

商品はこちら→https://www.nagoyafrance.co.jp/nf-6p-15p

1位:花しぼり「餅文総本店」

「餅文総本店」が手がける和菓子「花しぼり」。パッケージデザインが特徴的で赤い花びらがお土産コーナーに咲いているかのような可愛らしいデザインで、一際目立つ存在です。花びらを分解して箱の中身を見ると、一口サイズの「ういろう」が5つ入っており、味は「柚子・抹茶・こしあん」の3種類。それぞれが和紙のような紙に包まれています。

一口サイズの「ういろう」はひんやりしていて、ぷるぷる・もちもち食感で驚くほどみずみずしいです。パッケージの可愛らしい見た目とは違い、甘さは控えめなので大人向けの味わいになっております。どれもとてもハッキリな味わいで、特に柚子の爽やかな香りの良さがとても印象的です。

一口サイズで食べやすく、おしゃれなパッケージのデザインを含め、満足度の高い名古屋の定番のお土産として人気があり、とてもおすすめです。こちらは名古屋駅の「グランドキヨスク名古屋」お土産コーナーにて販売しておりますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

名古屋に行ったらぜひお買い求めを!

いかかでしたでしょうか?お土産が充実している名古屋では魅力的なお菓子やおつまみもたくさんあるので、喜ばれるお土産を選ぶのは意外と難しいですよね。名古屋のお土産の定番からおすすめまで、あれこれ迷ってしまいますね。日頃のお礼やお返し・自分用の思い出や記念など目的は様々ですが、このランキングが少しでもお役に立てたのであれば幸いです!

お土産が買えるグランドキヨスクを紹介!

最後になりますが、今回ご紹介させていただいた名古屋のお土産の数多くが揃う、名古屋駅にある「グランドキヨスク名古屋のご紹介」をさせていただきます!

「GRAND KIOSK(グランドキヨスク)名古屋」JR名古屋駅の中央コンコースになるグランドショップが、2015年7月にリニュアールオープン。名古屋駅内のお土産店としては最大規模である195平方メートルの売り場面積でお土産数はなんと約250種類!商品構成も変更され、以前の品揃えより、いっそう名古屋らしいお土産に特化しました。大勢の人で混雑していても、ゆっくりお土産を選べるレイアウトに生まれ変わり、売り場を一周すれば、バラエティに富んだ名古屋のお土産の中から自分のお気に入りを手に入れることができるはずです!

GRAND KIOSK(グランドキヨスク)名古屋
住所:名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅中央コンコース
営業時間:6時15分~22時 無休


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
トラベリン

トラベリン

28歳独身ブロガー。ご当地ものに詳しいです

関連記事